ベテラン主婦の知恵袋

ベテラン主婦の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

イベント

赤目四十八滝 新緑のハイキングを1.5時間で!忍者の森、日帰り温泉、ランチも2019も

2019/05/03

 

I walk "mie akame 48 taki" course in 1.5 hours. How to go by train【照片】

先日、新緑を見たくて、紅葉でも有名な赤目四十八滝に行ってきました。

日曜日に駅にあったパンフレットに、涼しげな滝の写真が。

ざあざあと流れる水の音と、冷たい水の感触まで

感じられる写真に引き寄せて、1部を貰ってカバンに。

電車の中で見ていると、新緑を満喫できそう。

うーん行きたくなってきた。

水曜日休みだし、うん行こう!!

帰って、色々調べて、みました。

車で行くと渋滞にあったり、駐車場があまりないなど

やっぱり近鉄電車で行こうと思いました。

そして、昨日 行って来ました。

ごうごうと落ちる滝の音、五瀑の絶景、水しぶきの凄さ、

そして、見上げると爽やかな新録のもみじ、

 

お手軽なのに、最高でした!!

是非、皆さんも新録を感じに、行ってみて下さい。

きっと”赤目四十八滝”に癒されます。

 

 

 

スポンサーリンク

赤目四十八滝までの近鉄電車でのアクセス

現地で歩くための体力を温存するため

乗り換えであまり歩きたく無かったので、

近鉄電車だけで行く方法を選びました。

電車の時間として1時間半ほどかかりました。

 

河内松原駅を8時24分発の準急

河内松原駅を8時24分発の準急に乗り、

3回乗り換えて1時間42分かかって 赤目駅まで

乗り換えには、割と時間の余裕があったので

走ったりせず乗り換えもスムーズに、

平日であり、高校や大学の学生さんが多かったですが、

ゆっくりと、全て座っていけました。

 

近鉄大阪線赤目駅10時06分着

赤目駅10時06分着。

ここではバス出発まで時間があるのでトイレに行きました。

女子用は2室しか無いですが、改装したところなのか、

ベビーチェア付きで大変綺麗で気持ち良かったです。

 


スポンサーリンク




 

赤目駅から赤目滝 三重交通バス

まずは帰りの電車の時間をスマホで写真を撮りました。

一時間に3本はあるので、

帰りの時間はだいたい3時~4時とだけきめました

赤目滝行のバスは10時25分発ですが、これも無事座れました。

10分ほどで着くのですが、山道を走るので、結構揺れます。

バスを待つよりも、歩こうかと思いましたが、

止めておいてよかったです!!

いちども信号や停留所で止まらないの10分です、

歩けません。歩いたらかなりの時間と体力がいるでしょう。

滝のために体力は残しておきましょう。

10時35分定刻どうり到着しました。

バス亭から入山口の日本サンショウウオセンターまでは、

歩いて5分ほどですが、おみやげ屋に目がいってしまいます。

しかし荷物にもなるので、我慢。帰りにしましょう。

しかし、おにぎり弁当など売ってるお店もあるので、

朝ご飯を、食べそこなった方にはいいかもしれません。

お茶やジュースの飲み物は、

滝の途中で自動販売機も有りますので1本あればいいかも。

入山料として、大人400円を支払って、いざ出発。

 

 

 

赤目四十八滝での所要時間

実は、10年以上前に、一度行った事があるのですが、

随分前の事なので、どれ程の時間がかかったのか覚えていない、

しかし、今の自分の体力や、階段状の山道も多いので、

考慮して無理の無い範囲で、往復で2時間としました。

日本サンショウウオセンター料金所で貰ったマップに、

片道50分で百畳岩までと書いてある。

写真を取ったり、休憩の事を考えると、ここまでにしました。

最初の10分ほどは、なだらかな登り道で、

下を見ると、川のなかに居る小魚や、見えない山椒魚を想像したり、

見上げると、新緑の楓の葉を通して降り注ぐ緑に感激。

ここはほぼ平坦なので、かなり写真を撮りました。

そうこうしてると、五瀑の1つ、不動滝に到着。

 

不動滝

ここの橋には、ライトアップの用意がありました。

8月11日~15日時間指定でライトアップするそうですが、

凄い人出になったり、天候で中止なるかも。

新緑や水の澄んでいる様子をみるなら、

明るい時間の方が、安全な気がしますのでお薦めです。

(もし行くならば、良く調べて安全に行って下さいね。)

そこからは、少しアップダウンがあって、

結構足元に気がいってしまいますので、

少し広い所があれば(対方向の人の邪魔にならない所で)

休憩がてら、足を止めて周りを見てください。

しばらくすると、ひらけた場所に出ます。

なんだか人の声もたくさん聞こえてきます。

千手滝に到着しました、25分かかりました。

 

 

千手滝

 

千手滝は雄大で幅も広く、水量も多いので

漆黒と木々の緑のコントラストが素晴らしい。

千手茶屋という売店があります。

おでんやうどん、なんとビールまで有ります。

おでんは100円~と、おやつに丁度いいですね。

ビールはお酒に強い人は良いかも知れませんが、

出来れば帰りの楽しみに取っておきませんか

ここからは階段の様な滑る岩も多いですし、

道幅も狭い所も多々あります、万が一の事を考えて。

 

 

 

布引滝

そして、布引滝は白い滝の美しさに、
わざわざ正面にまわって見たくなります。

滝の上の龍ヶ壺の所から見下ろす
布引滝のコントラストも絶景です。

登っては下ってを、3回ほど繰り返すと

千畳岩に着きました。目的地まで50分丁度。

ここで休憩を取りました。ありがたい事に、ベンチもありました

10分経ったので帰る事にしました。

 

 

帰路

さあ帰り道も自然を感じながら楽しみましょう。

少し下りが多くなり楽に感じてスピードが出ますが、
膝には下りの方が危険なのです。

階段や滑る岩の道など気を抜いては歩けません。

しかし時々立ち止まって見て下さい。

朽ちた木や岩に付いた苔に落ちる水滴、
まるで宮崎駿の世界を何度か感じられますし、
滝のマイナスイオンを感じる所が、幾度となく有ります。

こうして来た道をもう一度感動しながら、帰りました。

5滝のうち、3滝しか行けませんでしたが、
私の足では、これ位が丁度いいと思いましたし、
充分に楽しめました。

 

実はお楽しみはまだあるのです。

お昼ご飯と日帰り入浴のセットを、
予約しているのです。

しっかりお腹もすいたし、汗もかけたので、楽しみです。

 

 

 

赤目四十八滝での昼食、日帰り温泉

滝と新録を、堪能しながら入山から2時間ほど経ち、

サンショウウオセンターに着きました。12時30分です。

 

日曜日に電話で予約した、湯元赤目 山水園に電話を掛けると、

バスやタクシーでも行けるでしょうが、平日でもあり、

前もって料理を決めていた為かお願いしていた通り、

10分ほどで迎えに来て下さいました。

赤目の地名の由来など、話を伺いながら、5~6分で到着。

まずは温泉に入らせていただきました。

決してとっても大きいとか、サウナがあるとかでは無いのですが、

窓の外の新緑も楽しめる湯舟と

もう一つ打たせ湯のある露天風呂があり、

とてもお掃除の行き届いた湯舟でした。

平日なので、3人しかいないので、貸し切りの様に

充分ゆっくりさせていただきました。

随分歩いた足のふくらはぎを、湯舟の中でもんだためか、

温泉の効能のためか、今日、全然痛くありません。

お食事も、古民家風のお食事処で、

低めのゆったりとした椅子席でゆったりといただきました。

風呂上りのためか、地ビールも美味しいです :^^;

その後、園内で鯉に餌をあげるのに遭遇し鯉に餌あげさせてもらったり、

園内を散策したりしてまたロビーへ戻り

ラウンジで珈琲を頂いて、リフレッシュさせてもらいました。

前もって頼んでおいたとおりに

赤目駅発15時37分に間に合うように送って頂きました。

ゆっくりできました。

山水園の皆さんありがとうございました。

(また対泉閣も以前利用して良かったです)

帰りの電車も学生さんと一緒に、

1時間45分かけて帰って来ました。

とっても 楽しかったです。

 


スポンサーリンク




 

この季節の服装や持ち物は?

今回行った、千畳岩まででしたら、

この時期はハイキングの用意で良いでしょう。

しかし急な雨や、寒さもあるのでウインドブレーカーが良いかも

靴は濡れても大丈夫で水場でも滑らないなものを、

サンダルやヒールは止めて下さい。

晴れていても、滝の横の道はびしょびしょですよ。

リュックサックで無くても良いですが、

両手が自由になるボディーバックや斜め掛けのカバンで行きましょう。

念の為私は、チョコレートと飴も持って行きました。

 

 

 

まとめ

心配性の私ですが、滝には、緊急連絡ポイントがあり、

センターへの連絡用インターホンが7ケ所以上ありますし

マイクのテスト放送なども聞こえてきました。

山道は掃除が行き届いていたので落ち葉なども少なく感じました。

比較的、安全な滝だと思います。

ただ子供は急に危険な行動をしてしまうので、

充分注意して、楽しんで下さい。

子供さんが一緒なら、忍者の森と言う、

忍者体験できる所もありますので、

子供達は喜ぶかも、立ち寄ってみるのもいいかもね

今回、私が近鉄の駅で見かけたパンフレット

【赤目四十八滝 渓谷の自然探勝きっぷ】は

割引券が付いているので、別々よりお得になるかも、

チェックする価値ありかもしれません。

ただ滝には電気が無いようなので、早起きをするなど、

遅くならないよう安全に楽しんで下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

<追記>

12月13日のtvちちんぷいぷい「昔の人は偉かった」日本の修行場めぐりでも放送されていました。

また

他にも2018年に行って良かった所のこと

信貴山 朝護孫子寺や葛城山など

カテゴリー <イベント> に載せています

良かったら読んでみて是非行って見て感動もらって下さい。


スポンサーリンク




◆こんな記事も記事も読まれています

今年2019年4月の一目千本吉野のさくら!開花状況写真付き!!

信貴山の朝護孫子寺で大根焚き2018!紅葉&温泉、バンジージャンプを満喫!!

天王寺で2018女子ランチ忘年会&美味しい夜忘年会6店!!

ちちんぷいぷい!あべのハルカス「絶景!囲むdeこたつ」キャンセルで行って来た!!!

河内松原で女子ランチ忘年会や夜忘年会に!2018美味しい5店!

藤井寺で女子ランチ忘年会2018! 夜の女子会?人気の9店+3店!!

藤井寺で立ち飲み!財布に優しいおススメ5件とマル秘1件とは?

藤井寺で美味しいクリスマスケーキを選ぶ!厳選8店+新装開店1店

 

-イベント
-, , , , , , , , ,

スポンサーリンク