ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

イベント

炊飯器で手作り生甘酒!おはよう朝日です!おいしいレシピ(豚生姜、タンドリーチキン、生チョコ)

2019/03/24

 

 

 

おはよう朝日です 2019年1月31日(木)手作り生甘酒!

今朝の「おはよう朝日です」で“生甘酒”を放送していました。

前から“飲む点滴”と言われ、
健康や美容によい「甘酒」が気になっていましたが

体に良いのは分かっているのだけど、
あまり味が好きでは無かったので避けていましたが
手作りの美味しい“生甘酒”あっさりしているようなので

是非作ってみようと思いホームページを探しました。

おうちで簡単に作れて、
料理にも使える!炊飯器でできる「生甘酒」の
絶品レシピをご紹介します!

 

 

 

スポンサーリンク

基本の”生 甘酒”

保存期間: 冷蔵1週間、冷凍1ヶ月

 

<材料(出来上がり600㏄)>

・米こうじ(乾燥) 200g(板状の物などスーパーにあります)

・ぬるま湯 400cc(水300cc+熱湯100cc)

 

<作り方>

①炊飯器のお釜の中で米こうじを手でほぐしてパラパラにする。

②ぬるま湯を入れ 軽くかき混ぜる。

③炊飯器にかけて保温スイッチをオンにする。

④炊飯器のフタを開けたまま厚手のタオル(2重)をかぶせ、6時間ほど置く。

※もっと作ってカサ増ししたい場合は

②に冷やご飯150gと水150ccを加え、

④の放置時間を8~12時間にする。

これで 300ccがカサ増し出来ます。

でも初めて作るときは基本量で良いと思います。

自分の好みに合うか分からないので基本で作ってみましょう。

 

 

 

フルーツ甘酒(キウイ)

<材料(1人分)>

・キウイ 1個

・甘酒 キウイと同量

・水 キウイと同量

 

<作り方>

皮をむいて刻んだキウイ、甘酒、水をブレンダーで混ぜる。

 

 

 

生甘酒ドレッシング/ゴマ風味

<材料>

・甘酒 大さじ2

・しょう油 大さじ1

・酢 大さじ1

・白味噌 大さじ1

・ごま油 大さじ1

 

<作り方>

材料を全て混ぜる。

 

 

 

 

生甘酒ドレッシング/玉ねぎ風味

<材料>

・甘酒 大さじ3

・酢 大さじ2

・玉ねぎ 1/4個

・オリーブオイル 大さじ2

・塩 小さじ1

・粗びきこしょう 少々

 

<作り方>

①玉ねぎをすりおろし、レンジ(500W)で1分加熱する。

②①に他の材料を全て加え、よく混ぜる。

 

 

生甘酒ドレッシング/マヨネーズ風味

<材料>

・甘酒 75g

・絹ごし豆腐 75g

・酢 大さじ1と1/2

・塩 小さじ1/2

・オリーブオイル 大さじ2

 

<作り方>

材料を全てブレンダーなどで混ぜる。

 

 

 

豚のしょうが焼き

<材料>

・生甘酒 大さじ2

・豚ロース肉(しょうが焼き用) 200g

・しょう油 大さじ2

・ショウガ(すりおろし) 1片分

 

<作り方>

①生甘酒としょう油を混ぜ合わせたところに豚肉を入れ、軽く揉む。

②冷蔵庫で半日以上漬け込む。

③焼く前にショウガを加え、弱めの火で焼く。

 

 

 

 

タンドリーチキン

<材料>

・鶏もも肉 1枚

・生甘酒 大さじ2

・ヨーグルト 大さじ2

・ケチャップ 大さじ1と1/2

・カレー粉 小さじ1

・しょう油 小さじ2

・塩 小さじ1/2

・ニンニク(チューブ) 2~3cm

・ショウガ(チューブ) 2~3cm

 

<作り方>

①調味料を混ぜ合わせたところに、食べやすい大きさに切った鶏もも肉を

入れ軽く揉む。

②冷蔵庫で1日以上漬け込む。(3日程度置くと柔らかくなる)

③180℃のオーブンで15分焼く。

 

 

 

生甘酒ショコラ

<材料>

・ビターチョコ 100g

・生甘酒 30g

・ココアパウダー 適量

 

<作り方>

①刻んだチョコを湯せんにかけて溶かし、甘酒を加えて混ぜ合わせる。

②①を型に流し込み、冷蔵庫で4~5時間冷やし固める。

③②を一口大にカットし、ふるったココアパウダーをまぶす。

 

 

 

まとめ

調べてみると甘酒はとても体によくて飲みやすくなってるし、
安いお肉を和らかく出来るので、是非手作りしてみたいと思います。

作った感想などまた書きたいとおもいます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 
 


スポンサーリンク






 
 

-イベント
-, , , ,

スポンサーリンク