ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

マナー・例文・手続き

卒業文集贈る言葉!小学校から大学生まで今すぐ使えるメッセージとポイント

2018/09/09

 

卒業祝いのメッセージ、

何をどう書けば良いか分からず悩んでいませんか?

せっかく卒業祝いを贈るのだから、

お金やプレゼントにメッセージを添えて、

お祝いや激励の気持ちを伝えたいですよね。

一言でも良いからメッセージを添えることで、

直接手渡しが出来ない場合でも、心に残るお祝いになります。

この記事では、贈る相手や進路別の
「心のこもった卒業祝いのメッセージ」テンプレートをご用意しました。

 

 

 

スポンサーリンク

卒業後の進路は事前に確認すべし!

卒業祝いやお祝いのメッセージを用意する前に、

進学先や就職先が決まっているか、

希望した進学先(就職先)かどうかということを、

前もって確認しておくと良いでしょう。

 

 

 

小学校の卒業祝いのメッセージ文例

小学校卒業で使えるメッセージ

○○(名前)へ

卒業おめでとう!

これからも笑顔の○○で、元気いっぱい過ごして下さい。

家族みんなで応援しています。

 

○○(名前)へ

小学校卒業おめでとう。

6年間良くがんばったね。

ささやかですが、お祝いを贈ります。

中学生になっても、勉強に運動にがんばってください。

遠くから応援しています。

 

○○(名前)へ

卒業おめでとう。

あんなに小さかった○○がもう中学生になるのですね。

この6年間、うれしかったこと楽しかったことたくさんあったでしょう。

お父さんとお母さんの言うことをよく聞いて

新しい中学生活を楽しんでください。

 

 

親から子へのメッセージ

○○(名前)へ

卒業おめでとう!!!

○○が6年間、がんばったことを
お父さんもお母さんも良く知っています。

これから中学生になって、また新しい友達や先生とも知り合うでしょう。

○○らしさを忘れずに、自分で学びとる力をつけていってください。

 

○○(名前)へ

小学校卒業おめでとう。

ランドセルがあなたより大きかった時から6年、

本当に良くがんばりました。

中学生になって新しい生活が始まりますが、○○の元気があれば大丈夫ですね。

お父さんもお母さんもいつも○○を応援しています。

 

○○(名前)へ

小学校卒業おめでとう。

雨の日も風の日もよくがんばりました。

中学生になってもいつも笑顔の○○で、元気一杯勉強に運動にがんばってね。

 

 

先生から卒業生へのメッセージ

皆さん

ご卒業おめでとうございます。

皆さんと過ごした○年は楽しい思い出がいっぱい詰まっています。

6年間がんばったことはこれからも、皆さんの大きな土台になるでしょう。

中学校ではもっと自分で考える力が必要になっていきます。

これからも元気いっぱい勉強にスポーツにがんばってください。

先生はいつも皆さんを応援しています。

 

皆さん

ご卒業おめでとうございます。

泣いたり笑ったり本当に楽しいクラスでしたね。

皆さんの団結力にいつも先生は本当に驚かされました。

いつも皆さんから何かを教えてもらっていたように思います。

中学生活は小学生の時よりも楽しい事だけでなく、苦しい事もあるでしょう。

そんなとき、小学校でがんばったことや、友達の顔を思い出してください。

皆さんが大きく羽ばたいていくことを願っています。

 

皆さん

卒業おめでとう!

たくさんの思い出をありがとう。

楽しかったこと苦しかったこと、この6年間で経験したことは

新しい中学生活が始まっても、何かを乗り越えるときの皆さんの力になります。

自信を持って、新しい世界に羽ばたいてください。

いつでも先生は応援しています。

 

 

 

小学校卒業での贈る言葉のポイント

小学校はなんといっても”6年間”という長い期間があります。

大人の6年ならまだしも、子供の6年は大きなものです。

たくさんの刺激を受け、毎日通うだけで膨大なパワーを使っています。

話を聞くだけでも力が必要になるため、

贈る言葉はできるだけ短いものにしましょう。

贈る言葉の初めには6年間という長い期間をしっかり通いきったことを褒め、

成長したことを感じさせる贈る言葉になるように心がけましょう。

また、中学校では校区が広くなるだけで

友達の入れ替わりもそう激しくはないはずです。

ラフに感謝の気持ちを贈る言葉として、中学への準備をしておきましょう。

 

 

 

 

中学校の卒業祝いのメッセージ文例

親から子へのメッセージ

○○(名前)へ

卒業おめでとう!

中学の3年間、良くがんばったね。

春から高校生。環境も大きく変わると思うけど、

○○らしく、笑顔で過ごしてください。

いつでも応援しています。

 

○○(名前)へ

中学卒業おめでとう。

思い出深い3年間だったと思います。

高校ではさらに勉強も難しくなりますが、○○なら大丈夫!

お父さんもお母さんもいつも○○を応援しています。

 

○○(名前)へ

中学卒業おめでとう。

3年間本当に良くがんばりました。

春から高校生ですね。

中学生の時よりも楽しいことも苦しいこともあるでしょう。

何かに迷ったらいつでも相談してください。

○○が充実した毎日を過ごせるようお父さんもお母さんも祈っています。

 

 

後輩から先輩へのメッセージ

○○(名前)先輩

ご卒業おめでとうございます!

春から学校で先輩に会えなくなると思うととっても寂しいです!

高校生になっても、身体には気をつけて、

いつも明るい○○先輩でいてください!

ありがとうございました!

 

○○(名前)先輩

中学卒業おめでとうございます!

△△部では本当にお世話になりました!

いつも笑顔の○○先輩がいなくなるのは寂しいけれど

私も○○先輩みたいに後輩に尊敬されるようがんばります。

高校生になってもいつも元気な○○先輩でいてください。

 

○○(名前)先輩

中学ご卒業おめでとうございます!

泣いたり笑ったり、数え切れない思い出をありがとうございます!

先輩にもらった大事なアドバイス、忘れません。

いつまでも素敵な○○先輩でいてください。

 

 

教師から卒業生へのメッセージ

皆さん

ご卒業おめでとうございます。

皆さんは義務教育を終え、自分の夢に向かって進んでいく準備をしていきます。

中学校でがんばったことはこれからも、皆さんの大きな礎になるでしょう。

高校では楽しいことも苦しいことも今までよりもあるでしょう。

ここでがんばったことやここにいる仲間たち、先生のことを思い出し、

前に向かって進んでください。

 

皆さん

ご卒業おめでとうございます。

皆さんから学ぶことも多かった、思い出深いクラスです。

春からは、自分で何かを選び学んでいく機会も今までより多くなります。

皆さんが自分の道を見つけられるよう願っています。

先生も応援しています。

 

皆さん

卒業おめでとう!

高校生活は、皆さんの新たな挑戦の場です。

いろいろなことがあると思いますが、

つらいとき、仲間の顔や皆さんががんばってきたことを思い出してください。

自信を持って、元気に明るく、勉強にスポーツにがんばってください。

お急ぎの方 > 時期や年代問わず、相手が選んで相手が喜ぶギフトはこちら

 

 

 

中学校卒業での贈る言葉のポイント

中学校を卒業するということは、同時に義務教育が終わるということです。

一歩大人に近づいたという成長を褒め、

夢に向かっていく力を強めてあげるフレーズで贈る言葉をかけましょう。

中学校以降の進路はそれぞれ違う道が選択できるようになります。

離れ離れになる友達もいるでしょう。

後悔のないように感謝を込めて贈る言葉を考えておきましょう。

 

 

 

 


スポンサーリンク





 

 

高校の卒業祝いのメッセージ文例

大学・短大に進学する人へのメッセージ

○○(名前)へ

高校卒業おめでとう。

もうすぐ一人暮らしが始まり、新たな生活が始まります。

寂しくなるけど、困ったらいつでも相談してください。

○○の選んだ道をまっすぐに、○○らしく進んでいってください。

 

○○(名前)へ

卒業おめでとう。

旅立ちの春ですね。

高校時代という貴重な3年間、そして、

受験という大きな壁を乗り越えたことは、○○の大きな自信になるでしょう。

未来に向かって羽ばたいてください。

 

○○(名前)へ

これから別々の大学(短大)になるけど、○○と過ごした高校生活は

忘れられない宝物です!

今までみたいに毎日会えなくなるのは寂しいけれど、

お互いに夢に向かってがんばろうね。

 

 

専門学校に進学する人へのメッセージ

○○(名前)へ

高校卒業おめでとう。

専門学校へ進めば環境も大きく変わると思うけど、

○○の笑顔と元気があれば

大変なことも乗り越えられると信じています。

身体に気をつけてがんばってください。

 

○○(名前)へ

卒業おめでとう。

この高校時代という3年間は、○○の大切な思い出になるでしょう。

○○の選んだ道を心から応援しています。

ささやかながら、お祝いの品を贈ります。

新生活に役立ててください。

 

○○(名前)先輩へ

先輩、ご卒業おめでとうございます!

△△専門学校に進むと聞いたときは感激しました。

将来、○○先輩が□□(目標とする職業)になっている姿が目に浮かびます。

学校で会えなくなるのはさみしいけれど、

これからも優しくて素敵な○○先輩でいてください。

 

 

就職する人へのメッセージ

○○(名前)へ

高校卒業おめでとう。

高校3年間、本当に良くがんばりました。

これから、社会人として○○は羽ばたきます。

無理をしすぎず、困ったらいつでも相談してください。

 

○○(名前)へ

卒業おめでとう。

春からは社会人ですね。

○○の選んだ道を一歩一歩しっかりと歩んでいってください。

ささやかながら、お祝いの品を贈ります。

新生活に役立ててください。

遠くから応援しています。

 

○○(名前)へ

高校卒業おめでとうございます。

これまで良くがんばりました。

お父さんお母さんにもきちんと感謝するように。

社会人として歩んでゆく○○に心からエールを送ります。

心ばかりのお祝いの品を贈ります。

○○の健康と活躍を祈っています。

 

 

 

高校卒業での贈る言葉のポイント

高校を卒業するころにはなんとなくでも夢を見つけた人も少なくないでしょう。

そんな背中を押してあげる贈る言葉をかけるのが親や先生の役目でしょう。

その道を信じて進めばいいと前向きな贈る言葉をかけましょう。

大学や就職など進路がさまざまな方へと分かれていきます。

ずっと友達でいたいという心に秘めた思いを贈る言葉に込めてもいいでしょう

 

 

 

 

大学の卒業祝いのメッセージ文例

就職する人へのメッセージ

○○(名前)へ

大学卒業おめでとう!

夢へとまた一歩近づきましたね!

○○のがんばりをお父さんもお母さんも良く知っています。

夢へ向かって大きく羽ばたいてください。

 

○○(名前)へ

大学卒業おめでとう。

今までの学生生活で学んだすべては社会人になっても役に立つことだらけです。

離れて暮らすのは寂しいけれど、何かあったらいつでも相談してください。

私たちはいつも○○の近くにいることを忘れないように。

応援しています。

 

○○(名前)へ

大学卒業おめでとう!

あんなに小さかった○○が、大学を卒業して社会人になるなんて

お父さんもお母さんも本当に喜んでいることでしょう。

これから社会人。○○らしく、身体には気をつけて

○○の人生を歩んでいってください。

 

大学院に進む人へのメッセージ

○○(名前)へ

大学卒業おめでとう。

夢に向かってさらなる研究を続けることを決心した○○を心から応援します。

これまでの学生生活とはまた違い、自主性が重んじられる大学院で

○○らしく活躍してください。

 

○○(名前)へ

大学卒業おめでとう。

大学院に進むとのこと、お父さんお母さんにも感謝して

夢に向かって一歩一歩進んでいってください。

応援しています。

 

○○(名前)へ

大学卒業、おめでとう。

○○は本当に△△(専攻分野や物など)が好きなんですね。

夢に向かって進む○○を私たちも応援しています。

お父さんお母さんにも感謝して

○○らしく輝いていってください。

 

 

 

大学卒業での贈る言葉のポイント

最後の学生生活を終えても

フワフワと学生気分が抜けきっていない人には、

喝を入れる強いものを贈る言葉に選んでもいいでしょう。

ただ、めでたい祝いの場ということで、

夢や自立心を感じさせるフレーズを

贈る言葉にした方が適切かもしれません。

地元へ帰ったり都会へ出ていったりする友達には、

後悔のない贈る言葉を用意しておくようにしましょう。

思い出を振り返って相手の涙腺を緩ませる贈る言葉を

考えておくと印象に残るものとなるでしょう。

 

 

 

 

最後に

いかがでしたか?

卒業はそれぞれにとって新たな出発へむけての第一歩の日ともなるため、

大切な相手へ心に残るメッセージを贈りたいですよね。

あなたにしか贈れないメッセージの参考になれば幸いです。

 

◆こんな記事も読まれています

母の日のメッセージカード文例!カーネーションに手紙を添えて感動を贈ろう!!

敬老の日におばあちゃんへ年代別のプレゼントと贈ってはいけないものとは?

母親の定年退職祝いのプレゼント?その相場とメッセージカード例文をご紹介!

入社式の案内状の書き方と例文(送付とメール)!その送付時期と注意点は?

退職祝いのお返し相場や例文のご紹介!内祝いが遅れたらどうすればいい?

 


スポンサーリンク






 

-マナー・例文・手続き
-, , , , , , , ,

スポンサーリンク