ベテラン主婦の知恵袋

ベテラン主婦の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

マナー・例文・手続き

敬老の日におばあちゃんへ年代別のプレゼントと贈ってはいけないものとは?

2018/09/09

 

いつも優しくしてくれるおばあちゃん。

敬老の日を迎えるにあたって、
日ごろの感謝をこめてプレゼントをあげようと思っているけど、
どんなプレゼントをあげたら喜ばれるか悩むところですよね。

せっかくのプレゼントですから、
おばあちゃんに本当に喜んでもらえるものをプレゼントしたい。

そんなおばあちゃんの年代別に
喜んでくれるギフトをご紹介します。

おばあちゃんと一口に言っても
年齢は様々、好みは年代毎に違います。

もらって嬉しい贈り物で
おばあちゃんに笑顔になってもらいましょう!

 

 

スポンサーリンク

敬老の日おばあちゃんに喜ばれる年代別プレゼント

一口に「おばあちゃん」と言っても、
子供の年齢などによって、
おばあちゃんの年代はずいぶん違いますよね。

年代別に喜ばれるプレゼントをご紹介します。

 

50代に喜ばれるプレゼントは?

正直に言って、
今の50代は昔より10歳以上若いんじゃないでしょうか?

僕らと同年代の松田聖子、小泉今日子も50代ですね :^^;

 

とはいえ、
どんなに若く見えるおばあちゃんでも、

50代というのは
「自分の外見や内面に年齢を感じ始める」

年頃なのかもしれません。

おばあちゃんが50代ということは、
あなたも若い年代ですよね。

無理をしない金額でギフトを選ぶのにも、
美容グッズなら上質なものが選べます。

サプリメント、ハンドクリーム、
ヘアケアセットなどは美容系の定番プレゼントです。

 

ちなみに50代の女性が喜ぶ
プレゼント・ギフトのランキング20をつくってみました。

こちらも参考にしてみてくださいね。

 

1位 バッグ

2位 マッサージ用具(美容クッションなど)

3位 花(フラワーギフト)

4位 いい香りの入浴剤

5位 お茶のセット(オリジナルサイン入なら尚いいですね)

6位 名前入りの食器

7位 オシャレな日傘

8位 お箸

9位 ハンカチ、ハンドタオル(若くておシャレな)

10位 孫の成長ミニアルバム(喜ばれますよ!)

11位 直筆の感謝の手紙(鉄板です!)

12位 温泉旅行

13位 和装小物

14位 美容機器

15位 キッチン家電

16位 ハンドメイド品

17位 ファッション小物

18位 アクセサリー

19位 お菓子

20位 一緒に過ごす時間(これ、大事ですね)

 

 

60代に喜ばれるプレゼントは?

60代であれば、まだ現役で働いていたり、
アクティブに外出するおばあちゃんも多くいます。

お出かけの多いおばあちゃんなら、
財布やバッグなどのファッション小物や、
折りたたみ傘など外出に使うものも喜ばれます。

手軽にプレゼントすることができるタオルやハンカチも、
上質さで選べば特別感がグッとアップします。

毎日の暮らしで直接触れることが多い布製品を贈ると、
いつもあなたのことも思い出してもらえますね。

 

 

70代以上に喜ばれるプレゼントは?

70代以降になると、
仕事や子育てからから解放され、
趣味の時間を楽しんだり、
家でゆったりとした時間を過ごしたりしている
おばあちゃんが多くなります。

どんなに元気なおばあちゃんでも、
年齢を重ねると共に家にいる時間が長くなっていいきます。

高齢のおばあちゃんには、
日常生活や趣味に役立つものなど、
実用的なアイテムが喜ばれます。

煎茶や紅茶、湯呑みやティーカップなど
定番の人気アイテム。

 

お茶とカップをセットにしたり、
お茶とスイーツをセットにすると豪華な印象になります。

また、スカーフ
高齢のおばあちゃんには喜ばれるギフトの一つです。

70代のおばあちゃんにとっては
おしゃれのためだけでなく、
健康上の理由から身に着けている人も多いスカーフ。

近頃は首元以外、バッグなどにつけて
ワンポイントのおしゃれを楽しんでいる人もいます。

スカーフなら、
すでに持っているかどうかを気にせずに贈ることができますし、
いくつあっても嬉しいものなのでギフトとしてお勧めです。

スカーフはデザイン・素材・サイズは様々ですが、
70代のおばあちゃんには、
肌触りのよい素材でできたスカーフが良いと思います。

 

近頃は小さなサイズのスカーフも種類が増えてきたので、
サイズによっては贈る側にとっても嬉しいポイントになります。

 

 

 


スポンサーリンク





 

贈ってはいけないものはあるの?

便利なものや身近なものでも、
敬老の日に贈るのはタブーというプレゼントがあります。

理由とともに確認し、贈らないように覚えていてくださいね。

 

緑茶

お茶は、弔辞や香典返しで利用されます。
「死」や「お別れ」を連想させるため、縁起の悪いものとされています。

 

ハンカチ

漢字で「手巾(てぎれ)」と表現するハンカチは、「手切れ」を想像させます。
別れのイメージが強いため避けましょう。

 

櫛(くし)

くしは、「苦」や「死」を連想させます。
縁起が悪く、親しみを込めたプレゼントには向いていません。

 

下着、靴下、靴など

下に着るもの、肌に触れるものは目上の相手に贈らないようにしましょう。
また、靴下や靴など踏みつけるものも、失礼に当たります。

 

万年筆などのステーショナリー

ステーショナリーを贈ることには
「もっと勤勉になりなさい」という意味が含まれます。

相手が望まない限り、避けるのが無難です。

 

腕時計、時計

時計の場合は「時間管理、スケジュール管理を頑張りなさい」という意味になるため避けましょう。

 

パジャマ

パジャマは、「長く寝る」という意味合いを持つため、
元気な相手でも年配の方には贈らないようにしましょう。

 

鉢植えの草花

「根付く=寝付く」という意味から、お見舞いでもタブーとされています。
相手が病気に悩んでいるときは、縁起が悪いと嫌がられてしまいます。

 

 

 

最後に

敬老の日は「気持ち」が一番ですね。

だからどんなプレゼントであろうと、
気持ちがこもっていればそれだけで嬉しいものです。

 

年代別におすすめを選びましたが、
年代にこだわる必要はありません。

どんなものでもおばあちゃんは
プレゼントをもらえれば喜んでくれると思いますが、

おばあちゃんのことを思って
プレゼントしてあげれば、なおさら、
おばあちゃんは喜ぶと思いますよ。

さらに遠方のおばあちゃんには、
会いたいと思っていることを言葉にして伝えましょう。

素晴らしい敬老の日を迎えられることを願っております。

 

◆こんな記事も読まれています

母の日のメッセージカード文例!カーネーションに手紙を添えて感動を贈ろう!!

卒業文集贈る言葉!小学校から大学生まで今すぐ使えるメッセージとポイント

母親の定年退職祝いのプレゼント?その相場とメッセージカード例文をご紹介!

入社式の案内状の書き方と例文(送付とメール)!その送付時期と注意点は?

退職祝いのお返し相場や例文のご紹介!内祝いが遅れたらどうすればいい?

 


スポンサーリンク






 

-マナー・例文・手続き
-, , ,

スポンサーリンク