ベテラン主婦の知恵袋

ベテラン主婦の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

紅葉

清水寺の紅葉2018年の見ごろは?境内絶景スポット7選や周辺の紅葉散策情報!

2018/09/04

清水寺は、京都市東山区にあるお寺です。

東山を借景としている清水寺の風景。
四季の移り変わりが楽しめるお寺として人気があります。

その四季の中でも、清水寺の紅葉は、人気が高いです。
紅葉が見頃の時期は、多くの観光客が訪れて境内は賑わいます。

また、秋の清水寺では、毎年恒例の夜間拝観も開催。
昼間とは違ったライトアップされた清水寺の紅葉を見る事が可能です。

この記事では、そんな清水寺の
紅葉の見ごろや境内絶景スポット、
周辺の紅葉散策情報などをご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

世界遺産にも認定の清水寺とは

清水寺(きよみずでら)は、
京都府京都市東山区清水にある寺院。

山号を音羽山。

本尊は千手観音、開基(創立者)は延鎮であります。

もとは法相宗に属したが、
現在は独立して北法相宗大本山を名乗ります。

西国三十三所観音霊場の第16番札所であります。

 

 

 

清水寺の紅葉2018の基本情報

本堂下の錦雲渓などを中心に
真っ赤に染まる清水寺境内は、
極楽浄土を思わせる美しさと非常に名高いです。

モミジと荘厳な本堂との調和も見事で、
特に奥の院からの絶景は一見の価値があります。

 

●紅葉の見ごろ:11月中旬~12月上旬

夏の気候によって多少は前後しますが、
今年は例年とほとんど変わらないと予想されています。

 

●紅葉樹木 モミジ・サクラ・カエデなど

 

●拝観時間

〇通常拝観:6:00~17:30(季節により変動あり)

〇夜間特別拝観:11月10日(土)~12月2日(日) 18:00~21:00(受付終了)

※昼夜入替制

 

●拝観料金

〇通常拝観

大人400円/中学生・小学生200円

〇夜間特別拝観

大人400円/中学生・小学生200円

 

●住所 京都府京都市東山区清水1-294

 

●アクセス

〇JR「京都駅」より市バス・100系統または206系統で「五条坂」下車後に徒歩10分

○京阪電鉄「祇園四条駅」・阪急電鉄「河原町駅」より市バス・207系統で「清水道」下車後に徒歩10分

〇京阪電鉄「清水五条駅」より徒歩25分

 

●駐車場:なし

 

●問い合わせ先:TEL:075-551-1234(清水寺寺務所)

 

 

 

清水寺境内からの絶景スポット7選

晩秋の清水寺は、
荘厳な国宝の本堂や堂塔伽藍と調和して見事な景色が広がり、

境内全体が紅葉に埋めつくされます。

夕日でさらに紅味を増した光景も感動的な光景ですよ。

 

西門

西門は、両脇間に持国天・増長天をまつり、
丹塗りに極彩色文様が施された優美な門。

三間一戸(正面10m、側面8.4m、高さ約14m)の八脚門で、
切妻造り、檜皮葺という造り。

ここより見上げると、
背後にモミジの上にそびえる三重塔が青空に映えて、
美しく見えます。市街地も一望でき、
西山連峰も遥かに眺めることもできます。

 

 

仁王門

両脇間に阿・吽(あ・うん)の
金剛力士像(高さ3.65m)を安置する楼門で、
入母屋造り、檜皮葺の堂々たる室町様式の門です。

別名「赤門」と称される、鮮やかな朱塗りが印象的。

朱色の仁王門と紅葉のコラボがとても素晴らしいので、
周囲の紅葉と一緒に階段の下から見上げるのがおすすめです。

 

 

三重塔

一重(1階部)に大日如来をまつり、
天井や柱などが密教仏画や龍などの文様で
極彩色に彩られた荘厳な塔。

高さ31mは日本最大級の三重塔とされ、
燃えるような紅のモミジの海に浮かび上がります。

色鮮やかな総丹塗りの建築と、
紅葉、青空が見事に調和しており、
素晴らしい景観を見せてくれますよ。

 

 

本堂(清水の舞台)

清水の舞台で有名な舞台造りの本堂は国宝で、
錦雲渓と呼ばれる渓谷の断崖にせり出して建てられています。

徳川家光が1633(寛永10)年に再建したもので、
139本のケヤキの柱で組んだ懸(かけ)造りの高さは18m。

現代の建築の4階建ての高さになるんですよ。

懸造りという建築方式で、
「地獄組み」という釘を一切使わない組み方で造られています。

舞台からは京都市街を一望することができ、
紅葉に埋まる錦雲渓を見下ろす景色は最高です。

また、ここから紅葉に囲まれる奥の院を眺めるのもおすすめ!

平安時代の宮殿の面影を残す、
優美な寝殿造りの本堂より、
たっぷりと錦繍の装いを堪能して下さいね。

 

 

奥の院

本堂と同じ時代に建てられた、
寄棟造りの奥の院は、

檜皮葺きの屋根が美しい反りの曲線を描き、
軒下の随所に極彩色の文様の跡が残っていて、
当時の面影を深く残しています。

ここより本堂を望むと、
燃えるような紅のモミジの海
堅牢な舞台が浮かんでいるように見え、

その向こうに京都市街の南半分を見渡すことができます。

京紅葉の代表格ともいえる絶好の撮影スポットとして、
とても人気があります。

 

 

音羽の滝

紅葉が美しい場所とは少し違いますが、
音羽の滝は清水寺が1番最初にまつられた場所。

この滝から流れ出る清らかな水を指して
「清水寺」と称した、名前の由来でもあります。

滝の水は「黄金水」「延命水」と呼ばれて、
茶の湯の水汲み場としての長い歴史があります。

所願成就を祈って、柄杓に水を汲んで下さいね。

本堂の舞台を見上げられるスポットでもあります。

 

 

子安の塔

2013年に修復が完了して、
建立当時の鮮やかな朱塗りが甦った三重塔です。

本堂の南に位置する、
錦雲渓を挟んだ丘の上にあるので、

ここより西門、三重塔、経堂、轟門、回廊、本堂までがずらりと並ぶ、
見事な大パノラマ景観を楽しむことができるビュースポット。

紅葉に染まる錦雲渓に埋め尽くされた
清水寺の全貌を観覧することができるので、
非常におすすめです。

 


スポンサーリンク




 

清水寺の紅葉2018のライトアップ情報は?

清水寺では、
紅葉シーズンにライトアップ(夜間特別拝観)も開催されます。

清水寺の紅葉が昼間とはまた違った雰囲気を醸し出します。

2018年の清水寺の紅葉ライトアップは、
11月10日(土)~12月2日(日)の18:00~21:00に予定されています。

なお、
清水寺は通常拝観を終了後に
いったん閉門された後、

夜間特別拝観の準備を整えた上で
再び開門されます(昼夜入替制)。

清水寺の境内に昼間から
ずっと残っていることはできませんので、
十分に注意しましょう。

清水寺に再度入場するには、
拝観料も別途必要になります。

 

 

 

清水寺周辺の紅葉おすすめスポット

せっかく京都に来たにもかかわらず、
清水寺の紅葉を見るだけというのはもったいないですよね。

京都の紅葉の名所は清水寺だけではありません。

清水寺から徒歩圏内にも
まだまだ紅葉の名所が点在しています。

特に清水寺から北へ向かうと、
紅葉のおすすめスポットがたくさんあります。

 

高台寺

北政所ねねが秀吉の菩提を弔うために
創建した高台寺は、紅葉の名所としても人気が高いです。

鏡のような水面に紅葉が映り込む臥龍池(がりょうち)や
偃月池(えんげつち)を中心とした庭園は、まさに絶景です

夜間特別拝観ではライトアップも行われます。

〇紅葉の見ごろ:11月中旬~12月上旬

〇紅葉樹木:モミジ・カエデなど

〇拝観時間

・通常拝観:9:00~17:30 (17:00受付終了)

・夜間特別拝観【10月21日(土)~12月10日(日)予定】

〇日没後点灯~22:00 (21:30受付終了)

〇料金 大人600円/高校生・中学生250円

〇住所 京都府京都市東山区高台寺下河原町526

〇問い合わせ先 TEL:075-561-9966(高台寺)

 

 

圓徳院

高台寺の塔頭寺院のひとつで、
豊臣秀吉没後に妻の北政所・ねねが
秀吉との思い出がつまる伏見城の化粧御殿と
その前庭を移築したものです。

桃山時代の代表的庭園
豪快な石使いが有名な名勝の北庭や、

白砂の線引きされている優美な南庭では、
例年燃え上がる炎のように染まる紅葉を楽しめます。

夜間特別拝観ではライトアップも行われます。

〇紅葉の見ごろ:11月中旬~12月上旬

〇紅葉樹木:モミジなど

〇拝観時間

・通常拝観:10:00~17:30 (17:00受付終了)

・夜間特別拝観 10月20日(金)~12月10日(日)

日没後~22:00 (21:30受付終了)

〇拝観料金:大人500円/高校生・中学生200円

〇住所 京都府京都市東山区下河原町530

〇問い合わせ先 TEL: 075-525-0101(圓徳院)

 

 

知恩院

東山三十六峰のひとつで、
華頂山の麓に広がる浄土宗の総本山です。

法然上人の御廟・御影堂・三門など、
たくさんの国宝や重要文化財の伽藍が建ち並ぶ知恩院境内では、
紅葉の時期になると約200本のイロハモミジが色づきます。

夜間特別拝観ではライトアップも行われます。

〇紅葉の見ごろ: 11月中旬~12月上旬

〇紅葉樹木:モミジなど

〇拝観時間

・通常拝観:9:00~16:30 (16:00受付終了)

・夜間特別拝観:11月3日(金)~12月3日(日) 17:30~21:30 (21:00受付終了)

※昼夜入替制

〇拝観料金

・境内:無料

・友禅苑:大人300円/中学生・小学生150円

・方丈庭園:大人400円/中学生・小学生200円

・友禅苑・方丈庭園共通券:大人500円/中学生・小学生250円

〇夜間特別拝観

・大人800円/中学生

・小学生400円

〇住所:京都府京都市東山区林下町400

〇問い合わせ先:TEL:075-541-5142(知恩院)

 

 

清閑寺の紅葉

紅葉穴場スポット清閑寺へ行こう。

清水寺で、人混みに疲れたら清閑寺へはいかがでしょうか?

意外に知られていないようですが、紅葉の名所です。

清水寺から近いので、
立ち寄って見られてはいかがでしょう。

〇紅葉見頃の時期:11月下旬~11月下旬

〇営業時間:8:00~16:00

〇所在地:東山区清閑寺歌の中山町3番地

〇拝観料金:志納金制

〇問い合わせ先:075-561-7292

〇アクセス:バスをご利用ください

四条烏丸より京阪バス85系統 清閑寺山ノ内町下車 徒歩5分

 

 

青蓮院門跡

天台宗の京都五ヶ室門跡のひとつで、
1788年の天明の大火のときに仮皇居となったことから
「粟田御所」とも呼ばれています。

全体が静かで上品な雰囲気が漂う青蓮院門跡の境内では、
ゆっくりと紅葉の美しさを味わえます。

夜間特別拝観ではライトアップも予定されています。

〇紅葉の見ごろ:11月中旬~12月上旬

〇紅葉樹木:モミジ・カエデなど

〇拝観時間:9:00~17:00 (16:30受付終了)

〇夜間特別拝観【10月27日(金)~12月3日(日)】

18:00~22:00 (21:30受付終了)

※昼夜入替制

〇拝観料金:大人500円/高校生、中学生400円/小学生200円

〇夜間特別拝観

・大人800円/高校生・中学生・小学生400円

〇住所 京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1

〇問い合わせ先:TEL:075-561-2345(青蓮院門跡)

 

 

長楽寺

東山の豊かな自然をとり入れた長楽寺境内には、
非常にたくさんの楓の木があります。

四方から紅葉に包まれたような空間で、
ゆったりと落ち着いて紅葉を観賞できるおすすめスポットです。

相阿弥作の室町時代の庭園などが見どころです。

〇紅葉の見ごろ:11月中旬~12月上旬

〇紅葉樹木:モミジ・カエデなど

〇拝観時間:9:00~17:00 (16:30受付終了)

〇料金:拝観大人500円/中学生・小学生250円

〇住所:京都府京都市東山区八坂鳥居前東入円山町626

〇問い合わせ先:TEL:075-561-0589(長楽寺)

 

 

八坂神社

ここは境内にある紅葉が五色に色づくと言われていて、
他にも紅葉のトンネルなどは凄いのでおすすめですね。

他の名所よりも比較的空いているので、
混雑が苦手な場合やゆっくり見たいなどあれば、

八坂神社で見るのもいいのかなと思います。

見頃時期:11月中旬~11月下旬

 

 

祇園白川の紅葉

京都でしか見れない風情あふれる祇園白川!

白川南通り一帯は舞子さんや町家が連なり、
京都らしい風景を四季折々楽しむ事が出来ます。

特に春の桜、秋の紅葉時期は、
趣のある祇園の町並みを楽しむ事が出来ますよ。

 


スポンサーリンク





 

 

清水寺紅葉シーズンの混雑状況は?

紅葉シーズンに気になる混雑。

できれば避けたいですよね。

京都清水寺の紅葉シーズンは、
どのくらいの混雑が予想されるのでしょうか?

人気の高い場所だけあって、
紅葉の時期は多くの参拝客で賑わいます。

特に、
夜間特別拝観のライトアップの時間帯は、
幻想的な紅葉を観ようと混雑します。

少しでも混雑を避けたい方は、

土日祝日よりかは平日で、
さらに20時頃がおすすめですね。

反対に、早朝6時頃もねらい目ですね。

境内には駐車場がないので、
公共機関などで来られるほうがいいですね。

京都清水寺の近くに京都市市営駐車場や、
参道ふもとをはじめ、周辺地域に

一時預かりの駐車場が複数あります。

車で来られた方は、
そちらを利用されるといいでしょう。

でも紅葉シーズンは、
かなり混雑が予想されると思います。

 

 

最後に

京都清水寺の紅葉情報、いかがでしたか?

百聞は一見にしかず・・という言葉の通り、

行ってみて味わうのが一番です。

清水寺参道沿いは
おみやげやさんも沢山並んでいるので、

紅葉以外にも色々立ち寄るところがあり、
清水寺周辺だけでも十分楽しめると思います。

ぜひ秋の夜長を京都清水寺で楽しんでくださいね。

 

◆こんな記事も読まれています

東福寺の紅葉2018年の見ごろは?境内の絶景スポット3選と周辺の紅葉散策情報!

新宿御苑の紅葉2018年の見ごろは?アクセスやおすすめスポット6選と混雑状況!

永観堂禅林寺の紅葉2018年の見ごろは?境内絶景スポット4選と紅葉周辺情報

鶏足寺の紅葉2018年の見ごろは?周辺散策スポットや渋滞駐車場情報!

香嵐渓の紅葉2018年の見ごろは?絶好スポット6選と渋滞情報!

養老渓谷の紅葉2018年の見ごろは?養老八景と渋滞回避方法とは!

 
 


スポンサーリンク






 

-紅葉
-, , , , ,

スポンサーリンク