ベテラン主婦の知恵袋

ベテラン主婦の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

紅葉

六甲山の紅葉2018年の見ごろは?紅葉スポット8選と駐車場状況。

2018/09/05

 

紅葉が美しい六甲山ってどんなところって?

日本人には大変聞きなじみのある六甲山は、

兵庫県神戸市の北部、
宝塚から須磨までの東西の山地帯に位置しています。

最高峰の山のことを六甲山と呼ぶ場合や、
六甲山系全体を指してそう呼ぶこともあります。

標高931メートルで、
日本の観光地および保養地としてよく知られています。

中でも、六甲山を中心とした紅葉スポットが特におすすめ。

神戸・六甲山の人気スポットで見られる
2018年の紅葉の見頃の時期やライトアップ、イベントなどを調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

六甲山の紅葉2018の見頃の時期は?

紅葉と滝の華麗なコラボレーション!

空中散歩や温泉も魅力的な
六甲山の美しい紅葉の見頃時期は、
11月上旬から下旬がおすすめです。

六甲山は年間平均気温が、
たったの9度という大変涼しい気候が特徴なので、
神戸周辺では一番早く紅葉の時期が始まります。

標高931メートルの
六甲山をロープウェーで登っていくと、

徐々に色づいていく様子が見事です。

散策道も整っているので、
ハイキング気分で手軽に紅葉を楽しんだり、

サイクリングを楽しんだりと、

いろいろな紅葉の楽しみ方をすることができます。

 

六甲山の紅葉のおすすめスポット8選!

再度公園

見頃時期は、
色づき始め:10月中旬
見頃予想:10月中旬~11月中旬


再度(ふたたび)公園
は、
六甲山地の再度山頂上の北にある都市公園です。

瀬戸内海国立公園に属する地であり、
国指定の名勝でもあるため紅葉時期は絶景に恵まれます。

春はツツジも魅力的な場所です。

神戸市道神戸箕谷線の
「再度山ドライブウェイ」沿いにあります。

 

 

六甲高山植物園

北海道南部と同じ
標高にある六甲高山植物園。

園内では紅葉も楽しめます。

錦絵のように広がる秋の紅葉を
六甲高山植物園で紅葉ナイトツアー開催

「六甲高山植物園 夜のもみじ散策」が開催されます。

紅葉がライトアップされますよ。

開催時間は、
【平日】17時~18時30分(受付終了18:00)
【土日祝】17時~19時30分(受付終了19:00)

主な紅葉の種類は、
イチョウ、モミジ、カエデ類、コアジサイ、ドウダンツツジ、カラマツ、ブナなど

 

 

六甲有馬ロープウェー

見頃時期は、
2018年の色づき始め:11月初旬
2018年の見頃予想 :11月14日頃~

主な紅葉の種類は、
イチョウ、カエデ、ブナ、コブシ、モミジ、ウルシなど

<六甲山頂駅~有馬温泉駅>

所要時間約12分 9:30~ 20分おきに運行

有馬温泉駅発の最終 16:30
六甲山頂駅発の最終 17:30

片道 大人1010円 小人510円
往復 大人1820円 小人910円

 

天覧台

見頃の時期は、
色づき始め:10月下旬
見頃予想:11月上旬~11月中旬

六甲ケーブルの六甲山頂駅の
直ぐ近くにある天覧台(てんらんだい)。

昭和天皇が行幸した展望台ということで、
“天覧台”と名の付く展望台です。

ここからは、
神戸の町を見下ろす絶景の見晴らしと、
色づく周囲の山々を見渡すことができます。

夜は夜景のスポットとしても有名です。

 

 

瑞宝寺公園

神戸市北区の有馬温泉南東部に位置する
「瑞宝寺公園」は、

現在神戸市の都市公園として親しまれています。

瑞宝寺は1873年に廃寺となっています。

こちらは紅葉の名所として知られており、
2500本のカエデが見事に色づきます。

その昔美しい光景を目の前に
豊臣秀吉は感動したと言います。

主な紅葉の種類:イチョウ、モミジ、カエデ、サクラなど

 

 

神戸市立須磨離宮公園

見ごろの時期は、
色づき始めは、11月初旬
見頃予想は、11月中旬~11月下旬

主な紅葉の種類は、
イロハモミジ、メタセコイア、ハゼノキ、
タイワンフウ、カツラ、イチョウ、ラクウショウなど

 

 

神戸布引ハーブ園/ロープウェイ

見頃の時期は、
色づき始めは11月初旬
見頃予想:11月中旬~12月上旬

主な紅葉の種類は、
イチョウ、ヤマモミジ、ヤマザクラ、ヤマハゼ、コナラ、ウルシなど

<施設情報>
神戸市中央区北野町1-4-3
9:30~16:45(9~11月の土日祝日は20:15まで)
大人1,400円・小人700円
神戸布引ハーブ園 / ロープウェイ

 

 

神戸市立森林植物園

見頃の時期は、

色づき始め:10月中旬
見頃予想:11月上旬~11月下旬

主な紅葉の種類は、
イロハモミジ、ウリハダカエデ、アメリカフウ、
ハナノキ、オオモミジ、メタセコイアなど

<施設情報>
神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
9:00~17:00
(ライトアップ期間の平日は18:30まで・土日祝日は19:30まで)
大人300円・小人150円

 

 

 

六甲山へのアクセス方法と周辺駐車場情報

住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-336

電話:078-891-0031/六甲有馬ロープウェー・六甲山頂駅

電車の場合:神戸電鉄有馬温泉駅→徒歩15分、

六甲有馬ロープウェー有馬温泉駅から六甲山頂へ

車の場合:阪神高速魚崎浜出入口から国道43号経由15km30分

駐車場:あり/有馬温泉駅45台、

六甲山頂駅18台/有馬温泉駅620円、

六甲山頂駅510円/ロープウェー利用者は駐車料金無料

 


スポンサーリンク






 

最後に

六甲山の紅葉の見ごろは11月の一か月間!

今年は残暑が長引くようで、
秋の訪れが待ち遠しくなりそうです。

涼しくなったら、秋を全身で楽しめるよう、

いろいろお出かけしてみてくださいね!

また、六甲有馬ロープウェイから有馬温泉駅を降りると

温泉旅館やホテルが立ち並ぶ、有馬温泉になります。

有馬温泉は、
林羅山の“日本三名泉”
枕草子の“三名泉”に数えられるなど、

古来より名湯として知られた、質の良い温泉。

その泉質によって、
「金泉」「銀泉」と称されています。

日帰り入浴を受け付けている温泉旅館も数多くあるので、
紅葉狩りのついでに名湯にもぜひ浸かりたいところですね。

名物の炭酸煎餅や炭酸饅頭を食べながら、
風情のある温泉街を、そぞろ歩くのも良いですね。

 

◆こんな記事も読まれています。

金閣寺の紅葉2018年の見ごろは?穴場スポット7選と渋滞混雑は?

河口湖の紅葉2018年の見ごろは?穴場スポット6選と駐車場情報!

昇仙峡の紅葉2018年の見ごろ時期や紅葉スポット6選と混雑状況は?

京都嵐山の紅葉2018年の見ごろの時期や紅葉スポット10選と混雑状況。

2018年大雪山の紅葉の見ごろはいつ頃?おすすめスポット3選と混雑状況は!

京都大原三千院の紅葉2018年の見ごろはいつ?アクセスや駐車場また渋滞混雑は?

 
 


スポンサーリンク






 

-紅葉
-, , , ,

スポンサーリンク