ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

紅葉

定山渓の紅葉2019年の見ごろ時期や紅葉スポット5選や周辺情報!

2019/07/13

 

北海道札幌市南区にある定山渓は、
温泉街としても知られている観光地で、

毎年秋になると定山渓ダム紅葉が綺麗なので、
観光客の方がたくさん訪れる人気スポットとなっています。

この記事では、
定山渓の紅葉の見ごろ、
混雑状況、駐車場情報などについて調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

定山渓(じょうざんけい)の紅葉の見頃は?

●見頃の時期:10月上旬~10月下旬

●主な標高:630m(紅葉ゴンドラ山麓駅)、1100m(山頂)

●所在地: 北海道札幌市南区定山渓温泉

●紅葉ゴンドラ:9月下旬~10月中旬(予定)

●アクセス:

○電車:JR札幌駅からバスに乗って(乗車時間は1時間10分)湯の町バス停で下車して徒歩すぐ。

○車:道央自動車道・北広島ICまたは札幌ICから約50分。駐車場は約50台。

●駐車料金:無料。

豊かな自然と清らかな水に恵まれた、
豊平川の上流に広がる定山渓。

定山渓温泉の湧く温泉街として有名ですが、
紅葉の名所でもあります。

札幌から1時間足らずで、
気軽に訪れられることから
「札幌の奥座敷」として人気です。

定山渓の温泉街から渓流に沿って、
二見・定山の道の散策路が整備されていて、

見事に色づいたカエデやナナカマなど
多彩な紅葉を楽しむことができます。

 


スポンサーリンク






 

定山渓周辺の紅葉スポット5選

西岡公園の紅葉

住宅街から程近い、意外な穴場スポット。

周囲には水源地を取り囲む散策路もあり、
いろいろな角度から紅葉を楽しめます。

黄色に色づくイチョウ、カラマツ、カツラや、
赤色に紅葉するハウチワカエデ、ナナカマド、桜等が水面に映る様も見事ですね。

例年、10月中旬から10月下旬に見頃を迎えます。

 

 

豊平峡ダムの紅葉

ダム湖である定山湖は「ダム湖100選」にも選ばれ、
紅葉のコントラストが素晴らしいです。

特に展望台からの眺めは必見だ。

カエデ、ヤマブドウ、ナナカマド、サクラ等の様々な紅葉が楽しめます。

例年、10月上旬から10月中旬が見頃。

 

 

定山渓ダム下流園地の紅葉

紅葉の名所といってよいほど、
美しく色付く樹木が多く見られる。

温泉街から渓流に沿って続く
散策路(二見・定山の道)を歩いても見事に色付いた
カエデ、ヤマブドウ、ナナカマド、サクラ等の紅葉を楽しめます。

特にかっぱ淵の二見吊り橋からいこい橋付近が美しい。

今年も紅葉ゴンドラを運行。山頂からの眺めを楽しめます。

例年、10月中旬が見頃で、
定山渓の紅葉ビュースポットを巡る
「紅葉かっぱバス」が運行されます。

問合せは定山渓観光協会011-598-2012まで。

 

 

円山公園の紅葉

札幌の中心街にある円山公園。

広大な園内には、
国の天然記念物に指定された円山原始林が生い茂ります。

遊歩道が整備されており、
ハイキングしながらカツラ、アサダ、ヤマモミジ等の紅葉が楽しめます。

例年、10月中旬~10月下旬が見頃。

 

 

国営滝野すずらん丘陵公園の紅葉

滝野の森のシンボルといえる、
360度の景色を一望できる高さ20mの
「森見の塔」から望む紅葉が素晴らしく、
他にも園内各所で秋の風景が広がる。

例年10月中旬~10月下旬に見頃を迎え、
ハウチワカエデ、ミズナラ、カツラ、ナナカマド等の
様々な種類の木々が色付きます。

その時期には毎年「紅葉まつり」も開催され、

紅葉スポットを巡ったり、
クラフト体験やガイドツアーなどが楽しめます。

 


スポンサーリンク






 

 

定山渓の紅葉時の混雑状況は?

定山渓の紅葉を楽しめる期間としては、
9月下旬~10月中旬頃なっていますが、

その期間内でも平日より土日祝日が混雑しやすく、
紅葉の見ごろのピークになるにつれて
多くの人で混雑していますね。

混雑する時間帯についてですが、
11時~15時の時間帯が混雑しやすくなっています。

どちらかというと15時以降よりも、
11時前に到着して楽しんだ方が人が少ないですし、

時間に余裕があるのでおすすめですね!

混雑を避けるためには、
できるだけ平日に行くという事と、
11時よりも前に到着できるよう、
時間をズラして利用するのがお勧めです♪

 

紅葉かっぱバス

1人たったの500円で
定山渓の紅葉スポット巡ることができる観光バスが、
定山渓観光案内所前から1日4便発着しています。

この観光バスは午前9時から
当日便のみ受付を行っていますが、

紅葉の見頃になるにつれて
多くの人が利用するので、

到着が遅れると
予約ができない可能性もありますね。

ちなみに紅葉かっぱバスは、
約1時間程度の運行時間で楽しむことができますが、

紅葉が見ごろの時期は
周辺道路で渋滞が発生しており、

特に11時~15時の混雑時間帯に
利用すると渋滞もひどいので、

予定の1時間を超えてしまうこともあります。

その後の観光する時間を確保するためにも、
できるだけ第1便(9時15分発)で利用できるように、

予約開始の9時前までに到着し、
予約できるように並んでおきましょう!

 

 

 

豊平峡シャトルバス

定山渓の南側にある豊平峡ダムの
駐車場~豊平峡ダム周辺の紅葉を楽しむのに
便利なシャトルバスが運行されています。

この豊平峡シャトルバスに関しては、
混雑していませんが、

問題なのが乗り場に行く
道路の渋滞と駐車場の混雑ですね。

定山渓から約5kmで、
車で約9分とそんなに離れていないので、
普通ならスムーズに行くことができますが、

土日祝日の紅葉の見頃になると、
駐車場が満車になってしまい、
ものすごい大渋滞が発生しています。

そのため、
豊平峡に着いて紅葉を楽しんだは良いものの、

定山渓に帰るためのシャトルバスが
時間通りに到着しない事がほとんど。

豊平峡ダムの駐車場は、待合室も喫茶店もないので、

寒さの余り定山渓まで約1~2時間、
歩いて帰る人もいるくらいです。

紅葉のピークで土日祝日に行く時は、
車で行こうが、シャトルバスで行こうが、
相当な覚悟が必要なので、

できるだけ平日に、
もしくは早朝に利用するようにしましょう!

 


スポンサーリンク





 

定山渓の紅葉ゴンドラもおすすめ!

定山渓温泉街より車で30分の札幌スキー場では、
毎年「紅葉ゴンドラ」が実施されており、
温泉街より一足い紅葉を空中散歩で楽しむことができます。

ゴンドラ山頂では、
石狩湾まで望むことのできる
絶景大パノラマを満喫することもできますよ。

●運行場所:札幌国際スキー場

●運行期間:2018年9月22日(土祝)~10月14日(日)の予定

●運行時間:09:30~15:30 (上り乗車最終15:00)

●定休日 :期間中無休 (荒天時を除く)

●料金:

○大人(中学生以上):往復1,100円

○65歳以上:往復990円

○小学生:往復550円

○未就学児:無料

●駐車場 :あり(無料)

●ゴンドラの運行機種は8人乗りスカイキャビン。

乗車時間は山頂まで約15分程度です。

 

天候状況により営業時間・営業期間が変更になったり、
運休する場合もあります。

定山渓観光協会前から札幌国際スキー場まで、
ゴンドラバスが運行される予定です。

 

 

 

まとめ

札幌市街から
豊平川をたどるように山間に進むと、
定山渓の温泉街が現れます。

渓流沿いには散策路があり、
イタヤカエデやナナカマドなど多彩な紅葉が楽しめます。

錦橋付近は特におすすめです。

温泉街の周辺の山々や、
さっぽろ湖、豊平峡ダムにもぜひ足を延ばしたいですね。

 
 
◆こんな記事も読まれています

八甲田山の紅葉2018年の見ごろや紅葉スポット5選や周辺情報!

十和田湖の紅葉2018年の見ごろ時期や紅葉スポットや周辺穴場情報!

愛知茶臼山高原の紅葉2018年の見ごろ時期や紅葉スポット穴場や周辺情報

奥入瀬渓流の紅葉2018年の見ごろや紅葉スポット7選と駐車場状況。

高台寺周辺の紅葉2018年の見ごろは?穴場スポット4選と渋滞混雑は?

奥多摩の紅葉2018年の見頃は?見どころスポット5選と混雑状況!
 
 
 


スポンサーリンク






 
 

-紅葉
-, , , , ,

スポンサーリンク