ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

子育て

ロタウイルスの予防接種の効果!費用は助成金制度を利用できるの?

2018/09/14

 

 

 

生後2ヶ月から予防接種が始まります。

初めてのお子さんをお持ちの方は
沢山あることにびっくりされますよね。

ここ5年くらいで予防接種が増えたように感じます。

 

うちの末っ子ちゃんの時に
ロタウイルスの予防接種が加わっていました。

ロタウイルスの予防接種は
任意で注射ではなく経口生ワクチンなんです。

でも任意だし、
効果あるの?って気になりませんか?

この記事では、
ロタウイルスの予防接種が効果あるのか、
調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

ロタウイルスとは?

ロタウイルスとは
胃腸炎を引き起こすウイルスで、

感染すると約2日の潜伏期間を経て、
主に乳幼児に4~5日続く強い嘔吐、下痢症状をもたらします。

下痢便の色が白くなり、
この他発熱も多く見られます。

この下痢がとても激しくて
容易に脱水症状になります。

感染すると、
下痢や嘔吐の症状が重症化しやすく

中には入院を要するケースも少なくありません。

まれに脳炎になることもあります。

実は上の子が幼稚園入園してすぐになりました。

起きぬけの激しい嘔吐で
布団がアウトになるぐらいでした。

入院はしなかったですが、
嘔吐・下痢が激しく大変だったことを覚えています。

胃腸炎を引き起こすウイルスといえば、
ノロウイルスが有名ですが、

感染力がノロウイルスや
他の胃腸炎より重症化しやすいです。

 

 

ロタウイルスの感染時期は?

ロタウイルスは、
2月から春先にかけて流行しやすく、
0歳から2歳児に多く感染します。

感染力が強く、
一度感染すると重症化する可能性が高いです。

 

赤ちゃんが感染した場合は、
重症化しないように気をつけてください。

自己判断は避け、
速やかに小児科にかかってください。

ロタウイルスの抗ウイルス剤はなく、
対処療法になります。

脱水にならないように
水分や栄養補給に気をつけましょう。

水分がとれない場合は、
入院して点滴や経口補液の治療になります。

 


スポンサーリンク





 

予防接種の効果は!

予防接種をすれば絶対感染しないのかというと、そうではありません。

一般的な予防接種と同じように、
体内に抗体を作ることでウィルスへの免疫をつける効果があります。

つまり、予防接種を受けた人は、
受けていない人に比べると、感染する確率が低くなります。

また、もしも感染した場合でも、
重症化しにくいというメリットもあります。

定められた通りに接種した場合には、
3年間は効果が持続するので、
重症化しやすい時期を予防接種によって乗り越えることができます。

 

 

 

予防接種の時期やタイミング

生後6週から接種できますが、
新生児はロタウィルス以外に受けなければならないワクチンがあるので、

その他のワクチンとの同時接種を考えると、生後2ヶ月からが最適です。

 

 

予防接種は二種類あるって?

予防接種は6ヶ月から受けられます。

ロタウイルスを
弱毒化したワクチンを口から入れます。

赤ちゃんは
飲みやすいシロップになっています。

ワクチン後にすぐ授乳したら、
嘔吐しますので30分あけてください。

現在は、
「ロタリックス」と「ロタテック」の2種類があります。

それぞれ回数や間隔が異なります。

ロタリックスは2回接種でワクチンの数が1個

ロタテックは3回接種でワクチンの数が5個

 

どちらも4週間あけてください。

どちらも安全性も効果も高いです。

脱水症状の重症化、
合併症の予防を防ぐには

接種することをおすすめします。

 

どの予防接種にも言えることですが、
受けたらその病気にならないわけではありません。

ロタウイルスの予防接種は
感染した場合も重症化を防ぐことができます。

回数を少なくの方はロタリックス、
回数を多くしっかりの方はロタテックを選ばれるようです。

スケジュール的に
受けないといけない予防接種と
合わせてやるので受診回数は変わりません。


 

 


スポンサーリンク





 

 

ロタウィルスの費用は?

任意なので病院の自由診療になりますので、
地域や病院によって違うので事前に確認してみてください。

どちらも相場はトータル30000円前後と言われています。

子どものためとは言え、
結構な値段ですよね。

そんな時は
予防接種の助成金制度を利用されてはいかがでしょうか。

地方自治体によりますが、
予防接種にかかる費用を一部助成し、
自己負担額を軽減してくれます。

市によっては
全額助成してくれるところもあるので、
確認してみてくださいね。

 

 

ロタウィルスの副作用は?

このロタウィルスのワクチンは、
WHOが世界中の子どもに向けて推奨しているワクチンなので、
ある一定以上の安全性は保たれているワクチンです。

とはいえ、
稀に副作用が起こるケースも報告されています。

その症状の一例としては、
ぐずり・下痢・咳・鼻水・嘔吐・食欲不振・発熱などで、
そのほとんどが3日内に症状が消えていきます。

なかでも、とくによく見られる症状として下痢があります。

また、食欲不振などが原因で、
便秘になってしまったという例も見受けれられます。

いずれにしても上記のものは
軽度なものなのであまり心配はいりません。

 

しかし、重篤な副作用として
腸重積(ちょうじゅうせき)が起こる場合があります。

これは、腸が腸の中に入り込んで重なってしまう病気です。

腸重積は、
早期に適切な治療を受ければ完治することができる病気ですが、
進行も早く短期間に重症化してしまう可能性があります。

接種後1ヶ月はこの病気になるリスクが高くなるため、
接種後は子どもの様子をよく見ておきましょう。

 

 

 

最後に

ロタウイルスは任意の接種ですが、
赤ちゃんが感染した時の重症度を考えると受けた方が良いでしょう。

スケジュールに合わせて
ロタリックスかロタテックを選んで受けてみてください。

費用が気になる人は
予防接種の助成金制度を活用するなどをしてみてください。

 

頑張ってください。
お子さんに愛情たっぷりのお母さん♪

 

 

◆こんな記事も読まれています

妊娠の兆候や初期症状で現れる16個の特徴と注意点を詳しくチェック!

産後ダイエットに効果的!骨盤矯正のメリットとおススメの運動は!!

高速バスって1歳の子でも乗れるの?夜行バスはNGって本当なの?

目のかゆみの原因!目のアレルギー症状の花粉症対策とは!!

妊娠中の便秘解消でスッキリ!妊婦におススメの運動はコレ!!

小学校の卒業文集の書き方!文章を書くのが苦手なお子さんへ対処法を伝授します!!

赤ちゃんが風邪をひいたときにおすすめの離乳食は何を作ったらいいの?

 

 


スポンサーリンク






 

-子育て
-, , , , , ,

スポンサーリンク