ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

花火大会

北区花火大会の穴場3選・令和元年日程と見どころや有料情報はこちら!

2019/04/08

 

北区花火会は全国10位、東京都内3位の人気の高い花火大会です。

北区花火会は、
「北区の地域振興」「地域イメージアップ」、

そして、
「地域の『絆』を深める」を目的として

実施されている花火の祭典なんです。

北区民の方達が
一丸となって盛り上げる秋の花火大会ですが、
北区のどこで行われるのでしょうか?

この記事では、
2018年度の北区花火大会情報についてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

北区花火大会の基本情報

●日程:2019年9月28日(土)  予想

※雨天時:小雨決行、荒天時は中止

 

●打ち上げ時間:18:30~19:30終了予定

 

●場所:荒川河川敷・岩淵水門周辺

住所:東京都北区志茂5丁目41-2

 

●最寄り駅:JR「赤羽駅」
南北線「赤羽岩淵駅」「志茂駅」

 

●打ち上げ数:約7,777発

 

●問い合わせ:電話番号:03-6319-3973

北区花火大会実行委員会事務局

 

 


スポンサーリンク






 

北区花火大会の見どころと当日プログラムは?

北区花火は音楽花火が中心で、
荒川の秋の夜空を鮮やかに彩ります。

観覧席は昨年新設された
赤水門ゾーンが大好評ですね。

赤水門越しに花火が見られる絶好のフォトスポットです。

有料席ではコンサートレベルの音響で、
大迫力の花火が体感できますよ。

11:00  開場・オープニング

16:30  青水門・赤水門エリアの有料席開場

18:30  開会・花火打ち上げ開始

19:30  花火打ち上げ終了

20:30  閉会

 

閉会の時に、
混雑を緩和するための退場規制を行います。

当日の気温にとっては、
会場がとても寒くなる場合があります。

念のためにカーディガン等の寒さ対策を行ってください。

 


スポンサーリンク






 

北区花火大会2018の穴場3選!

北区花火大会は、
都心の花火大会の中でも比較的来場者数が少なめです。

打ち上げ会場の人混みも隅田川花火大会等に比べたら、
比較的少ないと思われます。

その中でもおススメの穴場スポットをご紹介します。

 

荒川運動公園

打上会場から少し、
荒川を上ったところです。

河川敷も広くて、
土手の斜面に腰を掛けてのんびりと花火鑑賞が楽しめますよ。

 

お尻が汚れてしまいますので、
レジャーシートは持参された方がよいと思いますよ。

 

 

川口市側の荒川の土手

川口駅東口と赤羽駅東口または西新井駅からバスに乗り、
「仙元橋」駅で降りてください。

そこから徒歩10分程で荒川の土手に着く事ができます。

打ち上げ会場の対岸にある荒川の土手は、
ゆっくり花火を観覧したい方におススメです。

無料で北区花火大会を正面から楽しむ事が出来る穴場スポットです。

 

 

鹿浜橋

打上会場から荒川を少し下ったところにかかる橋です。

会場からもそれほど遠くないので、
迫力ある花火をゆったりと鑑賞できると思いますよ。

住所:〒123-0864 東京都足立区鹿浜2丁目

 

 

 

北区花火大会の有料席情報

有料席の情報をまとめましたので参考にしてください。

特別席エリア

〇エキサイティングシート:18,000円

花火コンシェルジュが当日案内をしてくれる特別な有料チケットです。

〇カメラマンシート:10,000円

イスが用意されている花火大会の撮影スポットを押さえたチケットです。

青水門エリア

パーソナルシート(1人用):2,700円
カップルシート (2人用):3,500円
グループシート4(4人用):10,500円
グループシート8(8人用):21,000円 

 

大人気の指定席エリアです。

大迫力の花火と、
コンサートさながらの音響設備の素敵な有料席です。

毎回売り切れてしまうチケットなので、お早めにお求め下さい。

 

赤水門エリア

ファンゾーン(1人用  ):1,000円
トワイライト(1人用  ):2,000円
ムーンライトペア(2人用):5,000円 

 

昨年から新しく増えたエリアです。

ファンゾーンとトワイライトの違いは、

ファンゾーンは有料「自由席」
トワイライトは有料「指定席」となっています。

立体的な花火を楽しむ事が出来るチケットです。

ご紹介した有料席の価格は
全て税込みで表記されています。

チケット購入には以下の方法があります。

チケットぴあ、花火会事務局販売、ネット申し込み、街中販売

 

 

 

北区花火大会2018の駐車場情報

北区花火大会の駐車場について調べてみましたが、
運営に支障がでるためか駐車場は設けられていません。

しかも、当日は交通規制がかなり広範囲に敷かれます。

車でお越しの際は、交通規制に注意しつつ、
なるべく会場より離れた駐車場にするといいでしょう。

出来れば当日は車ではなく、
公共交通機関を利用されるのがいいと思います。

 

 

最後に

秋の花火なので、
どうしても夏の花火に比べると来場者数はどうしても少ないです。

とはいえ、
荒川・隅田川の河川敷に5万人規模の来場者がある
どうしても混雑すると思います。

穴場情報でもお伝えした場所や有料席を利用されて、
秋の風を感じながら音楽花火を楽しんでくださいね。

 

◆こんな記事も読まれています

こうのす花火大会の令和元年穴場5選と見どころや有料情報をご紹介!

長野えびす講煙火大会の令和元年穴場9選と見どころや駐車情報をご紹介!

令和元年逗子海岸花火大会の穴場8選と見どころや有料情報をご紹介!

令和元年横浜開港祭花火大会の穴場13選と見どころや有料情報のご紹介!

令和元年熊谷花火大会の穴場8選・日程と見どころや有料情報をご紹介!

 

 


スポンサーリンク






 

-花火大会
-, , , , , ,

スポンサーリンク