ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

生活の知恵 祭り

浅草酉の市2018!場所や日程、見どころと有名な周辺スポット3選とは!

2018/09/16

 

毎年11月の酉の日に行われる酉の市。

酉の日とは中国の子・丑・寅・・・という
十二支の考えを日にちに当てはめたもので、

酉の日は12日ごとに巡ってくるために1ヶ月に2回のときと3回のときがあり、
2018年の11月には3回の酉の日があります。

酉の市はおもに
関東の神社で酉の日に開催される商売繁盛などを願うお祭りです。

酉の市ですぐに頭に浮かぶのは縁起熊手ですね。

千円程度の小さなものから、
数十万円もする大型のものまで
バラエティに富んだ熊手が所狭しと並べられています。

この記事では、
数ある酉の市のなかでも関東三大酉の市のひとつ、
浅草鷲神社(おおとりさま)の酉の市のご紹介をします。

 

 

スポンサーリンク

浅草酉の市2018浅草の基本情報

●開催日
○一の酉 11月 1日(木)
○二の酉 11月13日(火)
○三の酉 11月25日(日)

 

●会場:浅草鷲神社(おとりさま)
酉の寺・長國寺

 

●時間:午前0時~午後24時(24時間)

 

●ご祭神:天日鷲命(あめのひわしのみこと)
日本武尊(やまとたけるのみこと)

 

●住所:東京都台東区千束3-18-7(浅草鷲神社)
東京都台東区千束3-19-6(酉の寺・長國寺)

 

●電話:03-3876-0010(浅草鷲神社)
03-3872-1667(酉の寺・長國寺)

 

●アクセス

・電車
○地下鉄日比谷線「入谷駅」北口3番出口から徒歩約7分
○Txつくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩約8分
○地下鉄銀座線「田原町駅」から徒歩約15分
○JR「鴬谷駅」南口より徒歩約20分
○東武線・メトロ浅草線/銀座線「浅草駅」から徒歩約15分

 

●自動車:首都高速1号上野線入谷ランプ

 


スポンサーリンク






 

浅草の酉の市と天皇家との関わり

天皇家と酉の市の関わりと少し大げさな見出しですね。

関わりといっても天皇家がはじめたお祭り、
天皇陛下が勅使を派遣する勅使祭という話ではありません。

浅草の酉の市のはじまりは、
ご祭神として祀られている
日本武尊(やまとたけるのみこと)」が東夷征討の際、

浅草の鷲神社に戦勝を祈願してその戦いに勝利。

その勝利した報告と
感謝のお礼参りをされた日が11月の酉の日だったため、
鷲神社では大切な日として
酉の日の祭として「酉の市」をはじめたとしています。

日本武尊は武運長久、開運、商売繁盛の神さまであり、
皇室のご先祖にあたる皇祖神。

つまり、
天皇家のご先祖様の日本武尊が
浅草の鷲神社に戦勝を祈願していなければ、

勝利したお礼参りをされてなければ
酉の日も酉の市のお祭りも無かったかも知れません。

浅草酉の市の見どころ

熊手

熊手を買うのが目的の人も大勢います。

もともと掃除道具であったものが
「福を掻きこむ」になったようです。

また、
鷲(ワシ)の爪を模したものとも言われて
縁起物とされています。

鏡内に150店もの熊手店があり、
もちろんどこで買ってもいいのですが、

まずは1回全て回ってみてから
お好みのものを買った方がいいでしょう。

値引いてもらえた分は祝儀として
お店に渡すのが粋な買い方と言われています。

熊手の相場は、以下のような金額となり、
1万円から5万円までのものがよく売れているそうですよ!

・小物  :1000~3000円
・個人商売:5000~15000円
・中小企業:10000~30000円
・大企業 :30000~200000円

熊手を購入するときは、あらかじめ予算を決めておいて、
気に入ったデザインの熊手を見つけましょう!

神棚や仏壇がある場合はそこに祀ります。

その年の恵方に向けて飾るのも良いそうです。

北向きは避けましょう!

最近では本来の商売繁盛だけでなく、
恋愛成就や家内安全など全てのご利益があると考えられています。

お互い気分の良い手締めとなるでしょう。

 

屋台

浅草酉の市では熊手だけでなく、
様々な屋台が軒を連ねます。

前日の宵宮では午後7時位から、
酉の市では翌日の夜中2時位まで営業しています。

 

なでおかめ(中止)

顔の各場所に触れると願いが叶うと言われていた
「なでおかめ」ですが、
事故回避、混乱防止のため2015年からお披露目が中止となりました。

とても人気があったので残念ですが、仕方がないですね。

酉の市以外の時にはお披露目されていますので
時期をずらして参拝するのもいいかもしれません。

 
 


スポンサーリンク






 

浅草の酉の市のついでに行きたい観光スポットは?

浅草酉の市のついでにもし、
もう少し早めに来て浅草のスポットも回りたいという方は、
周辺スポットを紹介しますので参考にしてみてください。

 

 

東京スカイツリー/東京ソラマチ

・東京スカイツリー
住所:東京都墨田区押上1-1-2
TEL:0570-55-0634
営業時間:8:00~22:00

・東京ソラマチ
住所:東京都墨田区押上1-1-2
TEL:0570-550-102
営業時間:10:00~21:00(全館)施設のより異なります

言わずもがなの東京の新名所で、
高さ634mの地上デジタル波の放送タワーです。

2012年の開業以来累計2000万人以上の観光客が訪れている
スポットですから混みあいますが、
せっかく酉の市アクセスの途中あるので寄らない手はないでしょう。

展望台からは東京はおろか関東平野が一望できますし、
やはり2012年に開業した東京ソラマチには
水族館やプラネタリウム・世界のビール博物館など、
ちょっと寄るのにはもったいないくらい1日遊べる施設があるので、
家族連れにもおすすめです。

ショッピング施設も充実してるので、
荷物にならない程度にお土産もゲットするといいでしょう。

またどんなジャンルの店でもあり、
グルメも満足の飲食店が揃っているので、

時間帯によってランチやカフェタイムにすると楽しい時間が過ごせます。

浅草寺

住所:東京都台東区浅草2-3-1
TEL: 03-3842-0181
営業時間:6時30分~17時(4~9月は6時~)
定休日:無休
料金: 境内無料

 

浅草に行って、ここに寄らない手はないでしょう。
このときばかりは酉の市に主役の座を奪われてしまいますが、
そうでなければ浅草寺が観光やデートの目玉になるのは間違いありません。

雷門にかかる大提灯はガイドブックやテレビでなじみがあっても、
実は実際に自分の目で見たことがあるという人は少ないのでは?

都内最古の天台宗のこのお寺は、
それ以外にも重要文化財の数々の建築や
表参道の仲見世など見どころ満載ですので、
年間3,000万人が訪れる一大観光地!

もちろん混雑しますが、
素通りと言うわけにはいかないですよね。

 

浅草花やしき

住所: 台東区浅草2-28-1
TEL:03-3842-8782
営業時間: 10:00~18:00(季節・天候により異なります)
定休日:毎週火曜日(学校休み期間・祝日は営業)
入園料:大人1,000円 小学生500円
各アトラクションは料金が別途必要

 

酉の市はどちらかと言うと大人のお祭ですので、
お子さんと一緒ならこんなスポットを入れてあげると喜ぶでしょう。

アトラクション施設も最先端を追うところが多い中、
古き良きアナログな遊園地を楽しめます。

外国人に人気があるのも、
日本の良いところが感じ取れるからこそではないでしょうか?

日本最古のコースターは
時速42kmでも都心のビルの間を滑走するスリル感満載ですし、
最近ではなかなか見かけない王道のお化け屋敷
土産話に押さえておきたいところ。

高さを楽しむいろいろな乗り物からは、
スカイツリーが視界に入るので眺望としてお得感があります。

 

 

まとめ

酉の市の浅草鷲神社の2018年の日程は、

11月 1日(木)一の酉、
11月13日(火)二の酉、
11月25日(日)三の酉の3日間に行われるようですね。

また、酉の市が行われる浅草鷲神社は、
天日鷲命や日本武尊をお祀りしている
古くからある由緒正しい神社だそうですね。

 

◆こんな記事も読まれています

新居浜太鼓祭り2018の日程と見どころ。四国三大祭りの喧嘩の場所や歴史は?

金閣寺の紅葉2018年の見ごろは?穴場スポット7選と渋滞混雑は?

六甲山の紅葉2018年の見ごろは?紅葉スポット8選と駐車場状況。

河口湖の紅葉2018年の見ごろは?穴場スポット6選と駐車場情報!

高崎まつり大花火大会の穴場9選・2018日程と見どころや有料情報をご紹介!

赤川花火大会の穴場7選・2018日程と見どころや有料情報をご紹介!

山形花火大会の穴場8選・2018日程と見どころや有料情報をご紹介!

 
 


スポンサーリンク






 
 

-生活の知恵, 祭り
-, , , ,

スポンサーリンク