アトピー性皮膚炎の症状は?原因がわかれば予防できますよ!

健康の知恵

最近、「アトピー性皮膚炎」や「アレルギー性反応」
という言葉をよく耳にします。

気になるけど、

どんな病気なのか、
どうして起こるのか、
どうすればいいのかなど、

内容をなかなかつかめない人も多いのでは!

「どうしてアレルギー性の病気になるの?」といった素朴な質問、

「一度かかったらほうっておいていけないの?」といった疑問や、

「最近、増えているみたいだけど?」といった

具体的な質問などを「Q & A」にまとめてみした。

実生活に即した情報をお伝えしますので、毎日の生活にお役立てください。

 

スポンサーリンク

どうしてアレルギー性の病気になるの?

Q:

どうしてアレルギー性の病気になるの?

 

 

A:

体の防衛システム
過剰に働いてしまうことで起こります。

私たちの体には、外界から侵入する
さまざまな異物(ハウスダストや花粉など)から身を守り、

つねにベストの状態を保とうとする、
「免疫」という機能が備わっています。

この体の持つ防御機能を作動させる異物が、
「アレルギーを起こす原因物質」(アレルゲン)ですね。

アレルゲンが侵入すると、
体内では「抗体」が生み出され、

再びアレルゲンが侵入したときに
「抗原抗体反応」を起こして、
すみやかに排除しようとします。

ところが体を守るはずのこの反応が過剰に働き、
体に不利益(胃腸症状、皮膚炎、せき、ぜんそくなど)を
もたらすことがあります。

それが「アレルギー」です。

たとえば、体が栄養として必要な食物に対して、
過敏に反応して(食物アレルギー)というぐあいです。

アトピー性皮膚炎の場合は、
もともとアレルギー反応を
起こしやすい体質のひとに多いのですが、

アレルギーのメカニズムによらない外界からの刺激や
心身ストレスなど、さまざまな要因も関与しています。

 
 



潤い成分80%以上と、植物成分でできたお肌に優しいクリームで保湿剤として、 赤ちゃんにもご家族全員に使っていただけるものです。 とくに、ガサガサ肌やカイカイ肌に悩んでいる方に使っていただきたいです。
 
 

一度かかったらほうっておいていけないの?

Q:

一度かかったら、
ほうっておいていけないの?

 

 

A:

アレルギー反応とわかれば予防もできます。

初期に適切な対応を!

アレルギー反応は、
もともと生体の防御機能。

体に合わないものが侵入したという警告ですから、
放置せず、日常生活に支障が出る前に対処することが大切。

 

妊娠・出産を控えた女性なら、
自分のためだけでなく、

赤ちゃんのためにも、
早めに原因を調べて体調を整え、

症状を軽減させたほうがいいでしょう。

食物アレルギーや気管支ぜんそくなどでは、
緊急の対応を要する場合もありますが、

アレルギー性の病気とわかれば、
ある程度の予防も可能です。

症状を落ち着いていれば、
その症状を続けるように心がければいいのです。

また、アトピー性皮膚炎は

皮膚のかゆみ → かきくずす → 症状の悪化、かゆみが増大

というパターンにならないように、

初期に適切な治療をすることが大切ですね。

症状を最小限にするために、

掃除を徹底したり、
食事を工夫したりと、

家庭で取り組めることは取り組んでみてくださいね。
 



楽天市場でリアルタイムランキング1位を何度も獲得し、
レビュー評価も高いベビーソープのシリーズ第二弾として『ベビーローション』が誕生しました!!

乳児湿疹のような赤ちゃんの肌トラブル対策として、
1.お肌を清潔に保つための「ベビーソープ」
2.お肌を乾燥から守るための「ベビーローション」
という2つのステップで赤ちゃんのお肌を健やかに保ち、
肌トラブルが起こってからのアフターケアではなく、
肌トラブル対策としてのビフォアケアが大切です。
 
 

最近、増えているみたいだけど?

Q:

最近、増えているみたいだけど?

どうして?

 

 

A:

食生活や自然環境の変化で、
原因となるものが増加しています。

このところ、
アレルギー性皮膚炎やアレルギー性の病気にかかる人は、
増加の傾向にあります。

国民の3割がアレルギー様症状に悩むという報告も。

この背景として、

①自然環境の変化(待機・水質汚染、化学物質の増加)
②住宅環境の変化(高層化、冷暖房化)
③生活様式の変化(ペットの飼育ほか)
④食生活の変化(高脂肪化、加工食品の増加)
⑤育児方法の変化(人工栄養、早期離乳)
⑥社会的ストレスの増加

などが挙げられます。

そのため、アレルギー性の病気は、

「文明病」「環境と生活環境による病気」ともいわれます。

 
 



DMMコミックレンタルは業界最安級の1冊95円からの宅配レンタルサービスです!
取り扱いタイトルは1.6万以上あり、不朽の名作から最新の話題作まで豊富にあります。
電子書籍で購入するより、マンガ喫茶に行くより、お得にマンガが読めるサービスです。
 

最後に

 

繰り返しになりますが、

アレルギー反応は、もともと生体の防御機能。

アトピー性皮膚炎は

皮膚のかゆみ→かきくずす→症状の悪化、かゆみが増大

というパターンにならないように、
初期に適切な治療をすることが大切です。

赤ちゃんの皮膚の症状がひどいのであれば、
アレルギーの検査をして、原因を調べてみてください。

もしもアトピーの場合であるならば、根本の原因を突き止めて、
その原因を除去しないとなかなか根絶するのは難しいです。

赤ちゃんはまだ言葉を発することができないので、

ひっかいたりして細菌感染などの
症状が悪くならないうちに、医師の指導に従って治療してください。

赤ちゃんの負担もその分、軽くすみますし、、
適切な処置を行えば、必ずよい方向に向かうはずですよ!

頑張ってください。応援しています。

赤ちゃんに愛情たっぷりの子育てお母さん♪
 



潤い成分80%以上と、植物成分でできたお肌に優しいクリームで保湿剤として、 赤ちゃんにもご家族全員に使っていただけるものです。 とくに、ガサガサ肌やカイカイ肌に悩んでいる方に使っていただきたいです。
 
 

★こんな記事も読まれています

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎とあせもとの違いは!!

アトピーの原因は?脂漏性湿疹と言われたけど・・・??

アトピーが悪化した!小児喘息に移行するのを防ぐには?

アトピー性皮膚炎の原因治療?病院ではどんなことをするの?

赤ちゃんの皮膚症状?水ぼうそうがひどかったのはアトピーのせい??

アトピーのステロイド薬は強さで使い分けて段階的に減量すべき!

アトピーでかゆみを抑える抗ヒスタミン薬とは!

アレルギー性鼻炎の症状!通年性と季節性を比較すると?

アトピーの原因治療は?どんなときに病院にいけばいいの?

アトピーの症状 肌の状態をきちんと説明してくれる病院に!

アトピーの症状と原因 新生児のころから赤いブツブツが?

赤ちゃんのアトピー?薬をやめるともっとひどくなるって??

アトピーと喘息 薬とケアで無理せず付き合っていきます!

アトピー性皮膚炎の症状 抗アレルギー剤でだいぶよくなりました!

アトピー性皮膚炎 ジクジク、かゆみ、痛みまで!かきむしりは要注意ですよ!!

アトピーは薬でよくなってもまた悪化の繰り返し?ケアと環境づくりは?

アトピーの原因は?薬をやめるとまた出るの??

アトピー性皮膚炎の症状は治ります!赤ちゃんや子供にあったケアが大切!!

 
 



ゲーム買取のグッズキングです。
本体やソフト、周辺機器からレトロゲーム含めて高価買取しております
 
 


 1 180,000本以上の動画が見放題、最新レンタル作品もぞくぞく配信
 2 動画だけでなく、電子書籍も1つのアプリで楽しめる、マンガ、ラノベ、書籍、雑誌など豊富なラインナップ
 3 毎月1,200円分のポイントが貰える
   最新作の視聴や書籍の購入に利用可能

◆31日間無料トライアルの特典◆
 1 見放題作品が31日間無料で視聴可能、最新作はレンタル配信(個別課金)となります。   
 2 600円分のポイントプレゼント:DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
   最新コミックの購入に使用可能。
 3 追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題