ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

暮らしのトラブル

口唇ヘルペスで唇の水ぶくれが痛い!控えるべき食べ物と早く治す食べ物とは?

2018/09/15

 

 

唇の周りにポツポツ水ぶくれが・・・

これが口唇ヘルペスと言う奴か?

この口唇ヘルペスは、
見っとも無いから早く治したいけど、
何か良い方法はあるのだろうか?

確かに「口唇ヘルペス」というやつは、
唇や口の周りにできるピリピリ、チクチクと痛む小さな水ぶくれが出る症状で、
口唇(こうしん)ヘルペスと言われています。

風邪を引いたときや体調が良くないときに出ることが多く、
俗に「風邪の華」「熱の華」などと呼ばれます。

 

誰かと会話をしたりしていると
必ず目が行きやすい口の周りに症状が出るため、
恥ずかしい思いをしたり、気持ちが沈んでしまいます。

この記事では、
口腔ヘルペスの症状とよく効く食べ物をご紹介します!

 

 

 

スポンサーリンク

そもそも口唇ヘルペスとは?

口唇ヘルペスは、
数日で症状が進み、
2週間程度で治まります。

 

最初は、
唇がピリピリ、チクチクするなどの違和感が生じます。

そのうち、
かゆみやほてりが始まります。

半日以内に唇が赤くはれ始めます。

1日~3日経つと、はれた患部に水ぶくれができます。

水ぶくれが破れると
他人に感染する可能性があります。

 

10日~2週間でかさぶたになり、治ります。

 

口唇ヘルペスの原因

原因は、
「単純ヘルペスウイルス1型」というウイルス感染です。

とくに、
発症してから1日~3日して
水ぶくれができた状態は、
もっともウイルスが増殖している時期です。

この時期に水ぶくれが破れると、
他人に感染してしまうリスクがあります。

 

 

口唇ヘルペスの注意点

いちどかかると、再発を繰り返します。

ウイルスは、
完全に取り除かれることはなく、
神経細胞の中に潜伏します。

普段は症状が出ませんが、
免疫力が落ちている時には、

力を発揮して症状が出て、
悪化しやすくなります。

 

免疫機能が低下するのは、
以下のような時が考えられるようです。

・風邪をひいたとき
・ストレス
・睡眠不足
・日光・紫外線にあたる
・加齢・老化
・疲れ
・生理前
・抗がん剤やステロイドホルモン剤などの免疫機能を抑える薬を使用している、など。

 

 


スポンサーリンク






 

口唇ヘルペスを早く治す食べ物はコレ!

口唇ヘルペスになったら、
もちろん薬を塗るのは大事です。

それでも結構長引いてしまうのが口唇ヘルペスですよね。

なるべく早く治すためには、
食事にも気を付けるのが近道になります。

 

控えたほうがいい食べ物とは!

まずは口唇ヘルペスになったら
食べるのを控えたほうがいい食べ物があります。

それはアルギニンを含む食べ物です。

このアルギニンがヘルペスの大好物で
逆に症状が悪化、治りにくくなってしまうので
控えたほうがいいんです。

 

アルギニンを多く含む食べ物は

・ピーナッツ
・チョコレート
・コーヒーなどのカフェイン

等です。

という事は普段から
アルギニンを食べないようにすればいいのでは?

という疑問が生まれますよね。

しかし、アルギニンが体内から無くなってしまうと
逆に色々な病気にかかりやすくなってしまうんです。

必要ない成分ではないので(むしろ必要な成分)
アルギニンが含まれている食べ物を食べない訳にはいかないんです。

 

 

積極的に食べたほうがいいのも

そこでリジンを含む食べ物
積極的に食べるようにしてください。

リジンはアルギニンとは逆に
ヘルペスのウイルスの働きを抑えてくれます。

簡単に言うとアルギニンよりリジンを多く食べれば
ヘルペスの働きを抑えて早く治りやすくなるという事になります。

 

リジンを多く含む食べ物は、

・肉類
・大豆
・魚介類
・乳製品   等です。

でも、この食材沢山食べたら…

ちょっと太ってしまいそうですよね。

頑張って食べるのもアリですが、
リジンが多く含まれているサプリも売っていますので
それに頼るのも手です。

 

 

 

おわりに

口唇ヘルペスは、
一度感染すると、
体内から消えることはありません。

 

現在では完治させる治療法も見つかっていない為、
長く付き合っていく必要があります。

ヘルペスを発症させないためには、
日々の生活習慣もとても大切です。

免疫力の低下によりヘルペスウィルスが繁殖するため、
ストレスや疲れをためず、
免疫力を低下させないようにすることが重要です。

もしも発症した場合は、
患部には触らず、まず医療機関を受診しましょう。

口唇ヘルペスは、再発するたびに
軽症になっていく場合がほとんどですが、
症状が軽いからと言って放置せず、適切に治療を行いましょう。

ここで最後にもうひとつ、

僕の場合なのですが、
僕も体調を崩しているときに
唇にヘルペスがよく出ます。

そんなとき、以前ならば、
じっと、一週間から10日位
ヘルペスが治るまで我慢していました。

でも最近は市販のグラクソ・スミスクライン社の
「アクチビア軟膏」をヘルペスの初期に塗るようにしました。

水ぶくれになる前の
ヘルペスの箇所がチクチクしだしたときです。

その薬を塗ると、
水ぶくれやましてはそれが潰れたりする前に、
ヘルペスが治ります。

僕はこの薬のおかげで悪化する前に
ヘルペスを退治できるようになり、
すごく重宝しています。

あなたも、口の周りがヒリヒリしだしたら、
水ぶくれになる前に口唇ヘルペスの再発治療薬
「アクチビア軟膏」をぜひ、お試しください。

 

 

◆こんな記事も読まれています

口内炎の治し方!即効で確実なオススメの5つの方法とは!!

ステロイド点鼻薬は使い方次第で安全!血管収縮薬の点鼻薬はどうですか?

突然の遅発性食物アレルギー!その症状と僕の場合は何が原因なの?

昆虫アレルギーとは?ハチや蚊、ブヨに襲われて太ももが半日腫れました!

目のかゆみの原因!目のアレルギー症状の花粉症対策とは!!

 

 


スポンサーリンク






 

 

-暮らしのトラブル
-, , , ,

スポンサーリンク