ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

生活の知恵 健康の知恵

「黒マスク」100均一で作る!日焼け防止【追記、マスク不足にも】手作り(面膜手工)

2020/02/13

 

 

 

!!マスク不足に手作りマスク(面膜手工)!!

 

 

女性にとって日焼けは避けたい!!

自転車で買い物に行く時や通勤時の顔の日焼けはしたくない。

そんな時、日焼けを防ぐ方法をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

フェイスカバー

フェイスカバーは、

顔や首元、うなじまでしっかりカバーできて

オシャレにデコルテもカバーできます!

お店で販売しているのはスナップ式が多いです。

着脱もスナップボタン式なら簡単だから、

日差しが気になる時に

サッと素早く装着できます♪♪

色々なシーンで大活躍!!

中には収納ゴム付の物もあります

ゴム付きだとコンパクトに収納もできて、

持ち運びにも便利です!!

 

ストール

 

首は年がばれるのでば日焼けをしないようにカバーしたいですよね

 

一度着いた日焼けのあとが消えにくい部分です。

「日焼け止めクリーム+ストール」で完全防御しましょう。

首やデコルテは、

日焼け止めを塗っても

「ムラができやすい」し、

「日焼け止めが落ちやすい」んです。

そこで安くて簡単に作れるフェイスカバーを考えました

 

100均一の商品で簡単 日焼対策 フェイスカバー ”黒マスク”

 

100円均一の黒のバンダナと黒の髪の毛をまとめるゴムを使って

簡単に作れます。

45cmの大きさなら

4枚作れます

 

ミシンが有ればとても楽ですが

手縫いでも20cmを2辺縫えば出来上がるので意外と直ぐに出来ちゃいます。

 

 

 

 

これを4回すれば4枚できます

私は自転車に乗る時や車を運転する時に付けています

”マスクで良いやん”と思われるかもしれましんが、使い心地が全然違うのです

マスクは粉じんなどを防ぐため密度が高いために

結構息苦しいのです。夏場は汗もかくしこすれて化粧が取れたりもします。

またこの”黒マスク”では首も隠せます。

 

 

日焼け止めクリームとUVカットの化粧下地・ファンデーション

人間の肌は、

「3分以上」紫外線を浴びると

確実にダメージが残り、

皮膚の老化が進行するらしいので、

洗濯物を干すときや

ゴミ出しのときなどもちゃんと対策が必要です。

耳やうなじ、手なども忘れずに日焼け止めをしましょう。

ムラがないように丁寧に塗る事が大切です。

一度にたくさん塗ると

ムラができやすくなるので、

少しずつ手に取り、

2度塗りすると上手に塗れます。

 

●化粧水→乳液

普段どうり水分補給の後、

●日焼け止め→化粧下地→ファンデーション の順番で塗ります。

日焼け止め化粧品の成分には、

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の 2 種類があるのですが、

吸収剤は肌荒れの原因になりますし、

散乱剤は肌の乾燥を招くことがあります

去年使った物が残っていて使おうと迷う事もありますが、

使わない方が良いでしょう。

保管方法によっては雑菌が繁殖していたり、

品質自体が変化していることもあります。

日常生活であれば、

SPF20、PA++程度のものを使うと良いでしょう。

通常のクレンジングで落とせるタイプの方が、

肌への負担も少なくて良いでしょう!

 

【 追記  今マスクが売り切れで無い 】

 

新型コロナウイルスウイルスが流行し、インフルエンザや花粉症が流行りだす今

マスクが有れば良いのですが、薬局で全然売っていません!!

メルカリでマスクを検索すると何という値段!!

安い値段で売ってる~~と思ったら1枚とか5枚を小分けで販売!!

 

こんな時に  手ずくりマスク!!

口や鼻に手がいくのを防ぐために、少しでも役にたてば・・・

 

 

日焼け防止のため黒マスクを紹介しましたが、このように半分に折り込んで使えば普通のマスクの大きさです。

新型コロナウイルスでマスク不足の今は、白いハンカチと白いゴムで作れば自然かもしれません。

もちろんこの場合、使った後はしっかり煮沸消毒や塩素剤などで消毒してしっかり乾かして使用して下さい。

早くマスクが増産されることを願います。

 


スポンサーリンク




 

 

-生活の知恵, 健康の知恵
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

スポンサーリンク