ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

イベント

diy女子の失敗しない壁紙選びのコツとは?

2018/10/28

 

マンションなどに張られている壁紙選びって難しくないですか?

その寿命は10年~15年と言われています。

壁紙は部屋のイメージを決定づける

といっても過言ではありませんよね。

それだけに、
たくさんのサンプルの中から一枚を選ぶことは難しいものです。

部屋にはそれぞれ目的がありますから、
ただ好みで選択すればよいというものでもありませんし、

目移りもします。

壁紙選びで失敗しないためには、
ちょっとした基本のコツがあります。

大量のカタログやサンプルの中から
どの壁紙を選べばいいのかわからない、

部屋と天井の壁紙の組み合わせはどうすればいいか、

リフォームしたのにほとんど前と変わらない…等々。

この記事では、

diy女子でもできる壁紙選びについて
いくつかの注意すべきポイントについてお伝えします。

 

 

 

スポンサーリンク

壁紙選びのポイントとは

壁紙選びのポイントは、

部屋の中で一番面積が広くなる壁紙は、
インテリアのイメージを左右する重要なアイテムです。

汚れが落ちやすい、
キズがつきにくい素材など、

お手入れのしやすさにも着目してみましょう。

少し濃いと感じる色を選ぶのがコツ
トータルイメージに沿って、
各部屋の壁紙のベースカラーを決めます。

たとえば、

リビングをあたたかみのある雰囲気にしたいならベージュ系、

都会的でおしゃれなテイストを目指すならグレー系という具合です。

お気に入りの家具があれば、その色を基準にしてもよいでしょう。

室内にビビッドカラーや個性的な色を取り入れたい場合は、

壁紙は落ち着いた色にしておき、

カーテン・クッションなどの
ファブリックにポイント的に使うと失敗がなく、

おしゃれな演出ができます。

サンプルは、
実際に壁に当ててみよう壁紙は、
光の当たり方によって色の見え方が変わります。

机の上だけで選ばず、
必ずサンプルを壁に当ててみましょう。

また、実際に張ると、
小さなサンプルで見ている時より色が薄く見えますので、

少し濃いと感じるくらいの色を選ぶのがコツですね。

 


スポンサーリンク






 

リフォーム用壁紙を知りましょう!

壁紙の中にはわざわざ
「リフォーム用」と銘打たれたものがあります。

しかし、壁紙というのは壁に張るだけのものにすぎません。

わざわざ「リフォーム用」と謳われている
壁紙というのはそもそも普通の壁紙とどう違うのでしょうか?

リフォームの場合、

目当ての場所には
古い壁紙が張られている場合がほとんどであり

「前の壁紙をはがしてから新しい壁紙を張る」事になります。

古い壁紙をはがした後の下地は
どうしても凸凹が多くなってしまいます。

そのため、
リフォーム用とされる壁紙は、

そのような下地に凹凸があっても
目立たないように厚めに作られていて、

下地の凸凹を壁紙の厚みで吸収し
目立たなくするようになっているのです。

この壁紙の厚みがあるだけで
仕上がりの印象がだいぶ違ってきますね。

もちろん

リフォーム用ではない壁紙であっても
リフォームで使用する事は可能です。

壁紙の種類の種類としては、

 

ビニールクロス

プリントやでこぼこしたエンボス加工など、
表面加工ができるため色やデザインも豊富です。

 

 

紙の壁紙は、プリント加工やエンボス加工をしてあり、
「音を吸収する」「空気を通す」といった性質が注目されています。

 

 

不織布

不織布は破れにくく、水に濡れても伸びにくいので施工しやすいという特徴があります。
でも、ほこりがつきやすいので注意が必要です。

 

 

木質系

コルクなど、木質系の壁紙は温かみがあり、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。
衝撃に強いため傷付きにくく、ペットと暮らす方に人気の壁紙です。

 

 

無機質系

無機質系の壁紙は調湿性や防火性があり、カビが発生しにくいのが特長ですです。
デザインも豊富です。

 

 

珪藻土(けいそうど)

珪藻土の壁紙は土を主成分としているため、
ざらりとした手触りと、味わい深い雰囲気が楽しめます。

 

 

オレフィン系

オレフィン系の壁紙は、ビニールクロスに近い性質です。
汚れや傷がつきにくく、機能性も高い壁紙です。

 

 

 

布クロス

一般的には再生繊維のレーヨンに、
織ものやフェルトなどで裏打ちされた壁紙です。
価格は高いですが耐久性が強い壁紙です。

 

 

 

外国産の壁紙はオシャレって?

外国産の壁紙には
日本のものとは異なるおしゃれなものも多数あり、

使いたくなる事もあるのですが、

薄手のものが多いため、

張り替えたときに
どうしても下地の凹凸が目立ってしまいます。

同様に表面に光沢があるようなものなども

凹凸が目立つので
リフォームには向いていません。

とはいえ、

「どうしてもこの壁紙が使いたい」

という場合も多いものですよね。

せっかく壁紙を刷新するのだから
思いっきり自分の好みの壁紙を使いたいという方も多いはずです。

そういう場合には、

例えば新しく下地を張る事で
リフォーム用の壁紙でなくても綺麗に仕上げる事も可能です。

お願いしている工事業者さんともよく相談してみてください。

 

壁紙選びの注意点

せっかく思い通りの壁紙を選んだのにも関わらず、
思っていたものと違ったなんてことは絶対に避けたいですよね。

壁紙を選ぶ際には次のポイントを参考にしてください。

サンプルを取り寄せて確認しよう

壁紙を選ぶ際には、
サンプルブックを取り寄せて確認をするということです。

ウェブや雑誌の写真を見ただけで壁紙を選び、
実際に張られた壁紙を見たら想像していたものと違った、
なんていう失敗は絶対にしたくないですよね。

そのためにも実際に目で色や柄を見てみる、
また触ってみることで質感がどのようなものであるかを
確かめてから壁紙を選んでください。

 

 


床の色に合わせよう

壁紙と床の色を合わせるということです。

床の色との組み合わせを考えずに壁紙を選んでしまうと、
壁紙が浮いて見えてしまいます。

壁紙選びの際には、
次の色の組み合わせを参考にしてみて下さい。

 

色のある壁紙は比較的どの色の床の色とも合いますが、
濃い目の色の床に濃い色の壁紙を合わせたり、
暗めの色を合わせたりすると重たくなってしまうので注意して下さい。

 

 

家具の色に合わせよう

壁紙と家具の色を合わせるということです。

家具の色が濃い場合には、
壁紙をシンプルな色に合わせたり、
薄い色でも同系色で揃えたりするとバランスが良くなります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

あなたの理想のお部屋を実現するには、
どのような壁紙を選ぶべきなのか、

失敗しないために注意すべきポイントでした。

壁紙は全部屋の張替えとなると大きな買い物です。

その分大満足できる壁紙を選ぶためにも
慎重に選んでくださいね!

 

◆こんな記事も読まれています

diy女子の失敗しない壁紙選び!張替えの3つのポイントとこだわりの6つの方法

エアコン室外機の音がうるさい!その原因と自分で解決できる方法とは!!

ドラム式乾燥機の電気代はどれが一番安いの?乾燥機は洗濯機より30倍高いって?

ひとり暮らしに必要な冷蔵庫のサイズとは?購入前に確認すべき4つのポイント!

車の駐車や車庫入れはコツがわかれば上達するって?バック駐車最大のコツとは!

余った灯油の正しい処分は?少量の灯油を処理する4つの方法とは!

 
 


スポンサーリンク






 

-イベント
-, , , ,

スポンサーリンク