ベテラン主婦の知恵袋

ベテラン主婦の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

生活の知恵

年末大掃除は儀式なの?いつからどの順番でやればいいの??

2019/05/05

 

来た来た、この季節・・・:^^;

今年もあと少し。

早いな~。

11月や12月になると毎年そう思います。

 

そして、
新しい年を迎える嬉しさと
面倒なことが待ってると思う時期でもありますよね。

 

その面倒なこととは・・・

そうです、年末の大掃除

私もやらなきゃやらなきゃと思って
いつもギリギリなんです。

ギリギリだから、
あそこもやりたかった~て場所もチラホラです。

しかも、
手抜きになってしまう場所も出てきます。

でも、毎年毎年そんなんじゃダメですよね。

この記事では、「年末の大掃除」を
スムーズに簡単に進めれるように、色々調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

そもそも年末の大掃除って何でやるの?

年末の大掃除って何でやるの?て聞かれると、

昔からみんなやってたし、
新しい年を迎える時に綺麗な方がいいから。

とあんまり深く考えたことありませんでした。

でも実はちゃんと意味があったんですよ。

 

大掃除は、まずは一年間のすすを払います。

そして、
新しい年に気持ちよく神様を迎える儀式のことなんです。

 

神様を迎えることは、
その年の幸運を願う意味もあるんですよ。

だから、この儀式は昔からあることなんです。

私は、ただ綺麗にしたら気持ちよく、
年が迎えれるとしか思ってなかったです。

なので、ちゃんとした意味があるなんてビックリしました :^^;

 

 

 

大掃除のやり方次第で時間も気持ちも変わる?

大掃除って普通の掃除と違って
「大」がつくぐらい、

たくさんの場所を徹底的にやらなきゃいけないですね。

でも、どこから始めればいいのな分かんないし・・。

何をしたらいいのやら・・。

それも人によっては、大掃除をする時間さえもそんなにない・・。

と途方に暮れそうになりますね。

でも、

進め方・やり方、
少ししたコツでグンと楽になりますよ~。

この段取りで、
いかに要領良く簡単にできるかがポイントになってきます。

 

 

簡単年末大掃除のコツとは?

大掃除は、

「不要なものを処分すること」
「高いところから低いところへ」
「奥から手前へ」

この3つが大切なコツですよ。

1年間の中で、
こんな時間をかけて掃除することはないかもしれないです。

この機会に、
1年全く使わなかったもの、
これから使わないものを処分するチャンスです。

1年使わないってことは、これから使う可能性も低いです。

私は物を捨てれないタイプなんです。

まだ使えると思って、
なので物が増えてしまうんです。

でも、結局使わないって結果になるんです。

 

こうゆう私のタイプの人は
すぐに捨てるのは勇気がいるので、

1年サイクルで見直すと
ちゃんとした判断もできそうですね。

 

では、次はどこから掃除するかですね。

まずは、床から掃除したくなりますよね。

一番汚れが目立ちます。

でも、床を掃除したあとに
上の方の掃除をすると、
ほこりが落ちてしまいます。

そうなるとまた床の掃除ですね。

二度手間になりますよね。

 

奥から手前に掃除すること
同じ意味ですね。

玄関から一番遠いところから掃除することによって、
最後は外にはきだせますね。

本当にこれは基本的なことです。

私も基本的すぎて全く意識してなかったんですが、
意識してやってみたら効率が全然違いましたよ。

 

 


スポンサーリンク




 

 

年末の大掃除の進め方・やり方

まずは、何から手を付けていいか?

分からない人が多いですね。

あとどれくらいで大掃除が完了するのか?

と思ってる人も多いはずです。

 

計画を立てて実行していく

まずは計画です。

ただ目に付くところを、
適当にやっても終わりがみえません。

どこをどれくらい掃除するか、
掃除にあてれる日数や時間はどれくらいあるか、
これを目に見えるようにするだけでも全然違います。

 

特に汚れが溜まってる所は、
かける時間も多くなるのでそれも把握できますね。

かく計画立てるなんて無理!
って思う人も多いですね。

簡単にやる場所のチェックリスト
作るだけでも大丈夫ですよ~。

終わったらチェックする

これだけで終わってない場所が分かりますね。

あとは、自分の時間に合わせて
各場所を掃除していきます。

特に水回りは時間がかかります。

しかし、水回りが綺麗になると
気持ちもスッキリして達成感も生まれますね。

なので、
水回りを先に掃除するのがオススメですよ。

 

水回りでも、
例えば浴槽を掃除するときは、

コツの話でもあったように
天井、換気扇からの掃除ですね。

水回りが終われば各部屋ですね。

これもコツでもお話したように、
奥から手前に掃除してくのが良いです。

なので、奥の部屋から掃除していきましょうね。

 


スポンサーリンク






 

 

何の汚れかを理解して掃除していく

家の中は色んな汚れがたっくさんあります。

キッチンなら油汚れ、
お風呂なら湯垢やカビ、
部屋の中はほこりやゴミなど。

全部が全部同じ汚れはありませんね。

なので、
その汚れをしっかり落としてくれる
洗剤を使わないと、
時間だけかかってしまいます。

私はズボラなので
よく同じ洗剤を全ての場所に
使おうとしてしまいます。

でもやっぱり落ちない。

当たり前ですね。

時間だけかかってしまうので、もったいないですよ~。

 

 

 

全部を自分でやろうとしない

全部自分でやろうと思うと、
本当に時間も体力もかかってしまいますね。

 

なので、家族にお手伝いしてもらうのもいいですね~。

手の届きにくいエアコンなどは旦那さんに。

などなど。

皆んなで分担すると効率もいいですね。

 

あとは、
自分達で落とせない汚れが出てきたときです。

そのときは、
プロにお任せするのも一つの手ですね。

プロでないと落とせない場所や、
見落とす場所もありますもんね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

大雑把にお話しましたが、
少しでも年末の大掃除のやる気が出ましたか?

年末の大掃除はちゃんと意味があるんです。

1年間のすすを払って、
神様を迎えいれる儀式です。

 

大掃除=儀式によって、
自分の気持ちも家の中もサッパリですね。

大掃除には、
ちょっとしたコツややり方で楽になりますよ。

自分に合ったやり方を見つけて、
年末の大掃除を乗り切りましょうね。

それでも難しい時は玄関先にお正月用の小物や

お花を飾るなどして飾れば 気分が上がりますよ。

私はそうしてます。お試し下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

◆こんな記事も読まれています

お風呂掃除で塩素ガスを使うと危険な理由と吸ってしまった場合の対処方法とは?

風呂掃除で床の黒ずみ汚れの正体?床の水垢を簡単に落とす4段階の方法とは!

重曹クエン酸でお風呂掃除のコツとは!その使い方や使う場所も重要です!

不眠症にメラトニンとセロトニン!紫外線の意外な効用とは!!

お風呂掃除で塩素ガスを吸ったときの対処方法?塩素ガスは酸性と混ざると危険って!

痛風に良い食べ物!尿の酸性化を防ぐにはなぜにアルカリ性食品が良いの?

 


スポンサーリンク





-生活の知恵
-, , , , ,

スポンサーリンク