ベテラン主婦の知恵袋

ベテラン主婦の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

健康の知恵

ロキソニンとカロナールの違い!効きが強いのは?副作用は大丈夫なの??

2019/02/05

 

解熱鎮痛剤として、
良く飲まれている「ロキソニン」「カロナール」ですが、

それぞれに特徴があります。

よく知られているのはロキソニンですが、
最近ではカロナールという薬も耳にするようになりました。

この2つの鎮痛剤ってどっちが効くのでしょうか?

この記事では、
ロキソニンとカロナールの違いや特徴、
副作用などを調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

ロキソニンって何に効く?

痛み止めと聞いてまず思いつくのがロキソニン。

以前ロキソニンは処方薬だったので
医師の処方箋なしでは買えなかった薬ですが、

今では買えるようになりましたよね。

ロキソニンの一番の特徴は、
消炎鎮痛剤で炎症を伴う痛みに効果を発揮することです。

歯の痛みや整形外科系の神経痛にも良く効きます。

飲みやすいピンクの小型錠で、
1回1錠で痛みの原因物質を素早く抑えてくれます。

僕も腰痛持ちのため
最近よくロキソニンテープを腰に貼るようにしています。

腰の根本的な治療にはなっていないのでしょうが、
取り急ぎ、痛みは治まります。

 

 

 

カロナールとはどんな薬?

カロナールは安全性の高い解熱鎮痛剤です。

皮膚の血管を広げて熱を拡散させたり、
痛みの感じ方を低下させてくれる作用があります。

日本では歴史も古く実績があり、
海外では最もポピュラーな鎮痛剤として有名です。

子どもでも飲むことができ、
風邪をひいた時やインフルエンザにかかった時の

解熱剤として処方されることが多いようです。

他の薬との組み合わせも心配がない上に
胃を荒らすこともほとんどないので

胃が弱い方にとっては
もってこいの薬かもしれませんね。

効き目がゆるやかなので
即効性を求める方には不向きかもしれません。

 


スポンサーリンク





 

ロキソニンとカロナールの違いを比較

成分・効能・対象年齢・インフルエンザ感染時の服用について

成分

・ロキソニン:ロキソプロフェンナトリウム
・カロナール:アセトアミノフェン

 

効能

・ロキソニン:解熱・鎮痛
・カロナール:解熱・鎮痛

 

服用年齢

・ロキソニン:15歳以上
・カロナール:乳児、幼児および小児より

 

インフルエンザ時の服用

・ロキソニン:✖
・カロナール:〇

 

ロキソニンとカロナールでは、
色々と違いがありますが、

アセトアミノフェン成分でできているカロナールは
インフルエンザ感染時の解熱剤として飲むことができます。

カロナールは種類が豊富にあり、
乳幼児から飲めるのも特徴ですので、

インフルエンザが流行する10月~3月頃までは、
カロナールを服用したほうが安心できると思います。

 

効き目

・ロキソニン:鎮痛効果が強い、安全性が高く効き目もよい、一番よく飲まれている
・カロナール:鎮痛効果が穏やか、長期使用でも比較的安全、比較的安価

 

注意点

・ロキソニン:胃への負担が大きくなることがある
・カロナール:アスピリン喘息の方、長期使用時は肝臓への負担を考慮する

 

特徴

・ロキソニン:抗炎症作用がある、鎮痛効果が高い
・カロナール:インフルエンザに使える、妊娠中でも使える

 

 

 

 

 

ロキソニンとカロナールの価格の違い

ロキソニン(ロキソプロフェン)の錠剤

薬価:1錠17.5円

(参考)
ジェネリック医薬品の薬価:1錠5.6〜9.6円

カロナール(アセトアミノフェン)の錠剤

薬価:
カロナール200:1錠8.1円
カロナール300:1錠9.0円
カロナール500:1錠10.3円

 

 

ロキソニンとカロナールの副作用の違い

どちらも痛みや熱、炎症を抑える解熱鎮痛薬として処方されます。

同じような効果が期待できますが、
副作用の面では少し違いがあります。

ロキソニン(ロキソプロフェン)

解熱鎮痛薬として効果が期待できるお薬ですが、
副作用のリスクもあります。副作用としては特に胃腸障害があります。そのため、
胃腸が弱い方や消化潰瘍の方は、
服用には注意が必要です。

胃薬が合わせて服用されることが多くあります。

その他の副作用としては、
吐き気、嘔吐、発疹などもあります。

市販薬でも、
成分であるロキソプロフェンを含むお薬が
第1類医薬品(代表例:ロキソニンS)として
販売されています。

カロナール(アセトアミノフェン)

ロキソニンを代表する
非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDS)と比較すると、副作用が少なく、
効果が穏やかだと言われています。安全性が高いとされており、
妊娠中に服用されるケースもあります。

ただ、自己判断で飲まずに必ず、
医師の指示の元に服用しましょう。

小さなお子さんにも、
カロナールの成分である
アセトアミノフェンを含むお薬は、
粉薬や座薬などでも一般的に処方されます。

市販薬でも、風邪薬などで
アセトアミノフェンを含むお薬は
多く販売されています。

もちろん、副作用がないわけではなく、
効果についても個人差があります。

主な副作用としては、
発疹、嘔吐や食欲不振ながあります。

 


スポンサーリンク






 

ロキソニンは腰痛や肩こり、歯痛、風邪での使用が明記

ロキソニンの効能効果の詳細は以下の通りです。

疾患並びに症状の消炎・鎮痛

関節リウマチ
変形性関節症
腰痛症
肩関節周囲炎
頸肩腕症候群
歯痛

 

頭痛や生理痛

ロキソニンの効能効果には
頭痛や生理痛に関しては明記されていません。

実際には
その作用機序から効果はあると考えられ、
市販薬でロキソニンと同じ成分を含む
ロキソニンSの添付文書では

頭痛や生理痛に関しても効能効果に明記されています。

頭痛
月経痛(生理痛)
歯痛
抜歯後の疼痛
咽喉痛
腰痛
関節痛
神経痛
筋肉痛
肩こり痛
耳痛
打撲痛
骨折痛
ねんざ痛
外傷痛の鎮痛
悪寒
発熱時の解熱

 

 

カロナールは頭痛、生理痛、歯痛が明記

カロナールの効能効果の詳細は以下の通りです。

疾患並びに症状の鎮痛

頭痛
耳痛
症候性神経痛
腰痛症
筋肉痛
打撲痛
捻挫痛
月経痛
分娩後痛
がんによる疼痛
歯痛
歯科治療後の疼痛
変形性関節症

 

急性上気道炎

 

小児科領域における解熱・鎮痛

カロナールの効能効果では
頭痛、月経痛(生理痛)、
歯痛などが明記されており、

様々な痛みに使われるほか、

風邪を引いたときの解熱鎮痛、
さらには小児に対しても使用できる解熱鎮痛剤です。

実際にカロナールは子供から高齢者まで
幅広い年齢層の幅広い疾患に対して使用される
解熱鎮痛剤です。

 

 

おわりに

いかがでしたか。

ロキソニンとカロナール、

それぞれ痛みに効く薬ですが
どんな症状の時に飲めば効くのかを

しっかり理解した上で服用してください。

痛いのが我慢できないからといって
1錠ぐらい多く飲んでも大丈夫かも?
てのはダメですよ!

飲む際は必ず用法容量を読んでくださいね。

(追記)
母の体調が長くすぐれず、薬を服用していたのですが、

主治医との話し合いで、まず”痛みを無くす”事と一番に考え

追加でカロナールを服用するようになり

動けるようになり、かなり調子が良くなりました。

是非、あきらめる事なく、主治医と相談してみてください。

 

◆こんな記事も読まれています

眼精疲労の対処法!頭痛、肩こり、目の疲れを即効で解消する4つの方法とは?

9月病や秋バテによる体調不良?心の症状と体の症状の原因と対処法とは!

あがり症を克服するために極度の緊張を解消する2つの対処法とは!!

目がかゆくて腫れる!アレルギー結膜炎の原因と対処法とは?

目のかゆみの原因!目のアレルギー症状の花粉症対策とは!!

 
 


スポンサーリンク






 

-健康の知恵
-, , , , , , ,

スポンサーリンク