アトピーの原因は?妊娠中に卵や牛乳を除去すれば予防できるの??

健康の知恵

赤ちゃんの顔にブツブツ発見!
マイナス思考はストップ! 工夫で乗り切る
食物アレルギーなんかでへこまない!
卵?牛乳?ブツブツの原因はなんだ?
喘息発作ときいてびっくり!
薬と体調管理で発作を起こさない
環境を整えて肌トラブルを撃退する!
アトピーと上手につき合っていこう

アトピー性皮膚炎は、
初めに症状が出てから治るまでには、

けっこう時間がかかるし、炎症も一進一退なので、
お母さんの不安や疑問、迷うことなどがどんどん溜まってきますいよね!

「妊娠中に卵や牛乳を除去していれば予防できるの?」といった素朴な質問、

「アトピーってやっぱり遺伝するのかなあ?」といった疑問や、

「親の気持ちしだいで、治ることってありますか?」といった

具体的な質問などを「Q & A」にまとめてみした。

実生活に即した情報をお伝えしますので、毎日の生活にお役立てください。

 
 



薬剤師、美容皮膚学の薬学博士が監修。12種類の生薬配合の第2類医薬品。
アレルギー体質、皮膚炎、かゆみ、湿疹・アカギレの症状を内側から改善。
安心の90日間返金保証付き。

・アレルギー体質、皮膚炎でお困りの方
・かゆみ、炎症、アカギレで皮膚のトラブルでお悩みの方
・6歳以上のお子様の皮膚のかきむしりにお悩みの親御様
・ステロイドを使用したくない方
 

スポンサーリンク

妊娠中に卵や牛乳を除去していれば、予防できたの?

Q:

生後3ヶ月後からアトピーに。

妊娠中、カルシウムをいっぱいとるぞ!の一心で
牛乳をよく飲んでいたし、

病院でも「牛乳を飲んで」と言われていたし、
を食べちゃいけないなんて、全く知りませんでした。

妊娠中にもっと注意していれば、
こんな思いをさせなくてもすんだのでしょうか?

息子に悪くて悪くて・・・。

 

 

 

A:

そうとはいえません。

最初のお子さんがひどいアトピーになった場合、
2番目のお子さんを妊娠中に、

7~8ヶ月以降、
卵や牛乳を除去するお母さんは結構います。

それでも2番目の子は
アトピーになることがあります。

除去しなかったからアトピーになったと、
自分を責める必要はありません。

アトピーを予防するうえでは、
妊娠中の除去よりも、

授乳中に卵や牛乳を除去したほうが、
効果があると思います。

 
 



・11時間後でも、つけたての95%のみずみずしさをキープ
 ・ポリグルタミン酸を配合
 ・アトピー性皮膚炎でお悩みのお子様に
 ・赤ちゃんから大人までご家族でお使いいただけます
 ・お肌への浸透が早く、サラッとしているのですぐにお洋服を着てもベタつきが気になりません
 ・一日に何度も塗り直す必要がありません
 ・お肌にオールインワンでお手入れできます
 ・安心の国内工場で生産しています
 ・初回購入時から30日間の全額返金保証つき
 

親の気持ちの持ち方しだいで、アトピーが治ることは?

Q:

肌が弱く、すぐカサカサになります。

布団も思いきって高いのを買ったけど、”ダメ!”

宗教で治った人がいると聞いたけど、
親の心の持ち方次第も関係するのでしょうか?

 

 

A:

アトピー性皮膚炎はアレルギーの病気。

親の気持ちは関係しません。

アトピーは
アレルギーになって起こる病気なので、

親の心の持ちようや宗教で治ることはありません。

ただ赤ちゃんがかゆくてつらいときに、
お母さんが神経質になってピリピリするのは
お子さんがかわいそうですね。

ゆったりした気持ちで接してあげるのが一番ですね。

 




出産準備品・ベビー用品の通販サイト【コンビ公式オンラインショップ】
・【出産準備用品】おでかけグッズ(ベビーカー、チャイルドシート、抱っこひもなど)
・【出産準備用品】おうちグッズ(ベビーラック、哺乳びん、おむつ関連グッズなど)
・離乳食~お食事グッズ(ベビーマグ、ベビー食器、おはしなど)
・オーラルケアグッズ(歯ブラシ、歯みがきジェル、タブレットなど)
バラエティーに富んだラインアップ

 

 

すすめられた民間療法、どんな風にして断ったらいい?

Q:

義父母がどこかから仕入れてきた民間療法を、
何度もしつこく、実行しろといってきます。

「お医者さんに診てもらっているから」
言っても聞き入れてくれません。

どうやって断ったらいいでしょうか?

 

 

 

A:

医者に止められたと言ってください。

お父さんやお母さんが断ったら角がたちます。

お医者さんに相談したら止められたから、

と言って断りましょう!
 



DMMコミックレンタルは業界最安級の1冊95円からの宅配レンタルサービスです!
取り扱いタイトルは1.6万以上あり、不朽の名作から最新の話題作まで豊富にあります。
電子書籍で購入するより、マンガ喫茶に行くより、お得にマンガが読めるサービスです。
 
 

最後に

アトピーを予防するうえでは、
妊娠中の除去よりもは、

授乳中に卵や牛乳を除去したほうが、
効果があると思います。

アトピーはたしかに
慢性的な疾患なので、
どうしても長期戦になります。

親の遺伝的な要素も否定できません。

 

でも、アトピーの場合は、

根本の原因を突き止めて、
その原因を除去しないと
根絶するのは難しいです。

赤ちゃんはまだ言葉を
発することができないので、

ひっかいたりして細菌感染などの
症状が悪くならないうちにその原因を突き止めて、
医師の指導に従って治療してください。

赤ちゃんの負担もその分、
軽くすみますし、適切な処置を行えば、
必ずよい方向に向かうはずですよ!

今は本当に大変ですが、頑張ってください。

お子さんに愛情たっぷりのお母さん♪

 




出産準備品・ベビー用品の通販サイト【コンビ公式オンラインショップ】
・【出産準備用品】おでかけグッズ(ベビーカー、チャイルドシート、抱っこひもなど)
・【出産準備用品】おうちグッズ(ベビーラック、哺乳びん、おむつ関連グッズなど)
・離乳食~お食事グッズ(ベビーマグ、ベビー食器、おはしなど)
・オーラルケアグッズ(歯ブラシ、歯みがきジェル、タブレットなど)
バラエティーに富んだラインアップ

 

◆こんな記事も読まれています

ロタウイルスの症状!子供の場合は保育園にはいつから?うつる期間は?

子供靴の選び方と平均サイズは?その測り方はどうするの?

赤ちゃんの貧血の症状はどうやってみわける?その原因や治療法とは?

息子がいじめられている?学校でのいじめに対する相談先とは!

妊娠初期症状はいつから吐き気がするの?生理前状況との違いは??

赤ちゃんは蚊に刺されやすい?蚊取り線香を使わない対策とは?

急増中!RSウイルス感染症の症状と対処法とは!!

ロタの予防接種の効果はどのくらいなの?いつ受けさせればいいの??

赤ちゃんがいる家庭で加湿器が必要な理由とおすすめの加湿器3選!

高速バスって1歳の子でも乗れるの?やむを得なく乗る場合の注意点は?

いやいや期の子育て!お子さんのいやいや期に対処するための5つの方法とは!!

赤ちゃんが風邪をひいたときはどんな離乳食を作ったらいいの?

牛乳アレルギーとチーズ!1才5ヶ月でカルシウムはどうやってとるの?

赤ちゃんのアトピー 卵と牛乳が食べられないから別メニューで奮闘中です!

アトピーで顔や首が赤くなっておむつかぶれも!?アトピーは治るの?

チョコレートをきれいに溶かす簡単な方法をご紹介します。

ロタウイルスは大人も感染!その症状は下痢だけじゃない? 重症化するとヤバイの?

赤ちゃんの鼻水が透明・白っぽい・黄色!こんな色の鼻水が出たら要注意!!

 
 



ゲーム買取のグッズキングです。
本体やソフト、周辺機器からレトロゲーム含めて高価買取しております
 
 


 1 180,000本以上の動画が見放題、最新レンタル作品もぞくぞく配信
 2 動画だけでなく、電子書籍も1つのアプリで楽しめる、マンガ、ラノベ、書籍、雑誌など豊富なラインナップ
 3 毎月1,200円分のポイントが貰える
   最新作の視聴や書籍の購入に利用可能

◆31日間無料トライアルの特典◆
 1 見放題作品が31日間無料で視聴可能、最新作はレンタル配信(個別課金)となります。   
 2 600円分のポイントプレゼント:DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
   最新コミックの購入に使用可能。
 3 追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題