ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

暮らしとお金

不妊治療の費用は医療費控除で戻ります!その申請方法と返還金額はいくらなの!

2018/09/10

 

不妊治療を受けている私たちにとっては、
医療費控除は切って離せないものですよね。

 

不妊治療は長期に及ぶこともあるし、
精神的にもきついし、医療費代も決して安くなない・・・・。

こんなあなた!

その不妊治療の医療費控除を受けることができるって知っていますか?

 

医療費控除は申告する事によって
住民税も安くなる事があるのですよ。

5年前にさかのぼって申告し、
還付金を受け取る事も出来るのですよ。

さあ、その方法をここでお伝えしますので、
頑張って医療費の負担代を取り戻しましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

医療費控除の豆知識

・確定申告は毎年2月15日ですが、医療費控除などの還付申告は1月15日から受け付けています。

 

・還付申告(税金が返ってくる確定申告)は5年前までさかのぼる事が出来ます。

 

・税務署に医療費控除を申請する事によって住民税も安くなります。

 

・医療費が10万円を越えなくても申請出来る事があります。

 

・扶養関係が無くても家族の医療費を一まとめにして申告する事が出来ます。

 

・夫も妻も収入がある場合は収入が多いほうで医療費控除を請求したほう有利です。

 

・わからないことがあったら、最寄りの税務署か税務相談室に相談できます。

 

 

 

控除対象の医療費を理解しよう!!

医療費とは病院にかかった時の診察代や薬代だけだと思っていませんか?

他にも医療費として認められる物がたくさんあるのですよ!

申告期間の区切りは1月1日から12月31日までですので、

お正月から大みそかまでの医療費に使えそうな領収書やレシートは集めまくりましょう。

以下に、医療費として
「認められるもの」と「認められないもの」を見てみましょう!!

 

医療費として認められるもの

・病気、怪我の病院での診察代、入院費、薬代
・不妊治療の検査、治療、薬代
・妊娠、出産に掛かる検査や入院費
・病気治療の為の保険が効かない鍼、灸、マッサージの費用
・病院に行く往復の交通費
・家で使う常備薬、目薬、マスク、絆創膏、湿布、水枕などの購入費

 

 

医療費として認められないもの

・健康診断費用
・美容の為の外科手術や歯列矯正
・妊娠検査薬、排卵検査薬
・健康増進の為の健康食品やビタミン剤
・入院時の個室使用の差額ベッド代
・眼鏡やコンタクトレンズ
・遠隔地通院の宿泊費
・診断書作成

 

 

条件を満たせば認められるもの

・病気回復の為のカイロプラクティクの代金
(医師、マッサージ師、柔道整復師の資格を持たない人が行った場合は認められません)

・遠隔地通院の交通費
(遠隔地の病院でなければその治療が受けられないというような場合は認められるそうです)

 

 

注意

・健康保険の高額療養費、生命保険の保険金、不妊治療助成金などの補填金は医療費から差し引きましょう。
・病気や怪我の治療の為の費用、というのが認められるポイントです。
・認められるかどうか曖昧な場合は税務署の方に相談してみましょう。

場合によっては認められたりする事もありますし、逆の場合もあります。

 

 

 

還付額が多い方法を模索しよう!!

一般的に1年間の医療費の金額が10万円を超えていたら医療費控除が使えますが、
もし10万円超えてなかった方もあきらめないで下さい。

その他の方法として、
所得の5%が10万円未満の人はその額を超えていれば良い事になっています。

 

下記の表を見てみてください。

下記の表に当てはまる場合は、医療費が10万円超えていなくても医療費控除が使えます。

「源泉徴収票」を見て見ましょう。(年末頃、会社から渡されてるはずです)

「給料、賞与」の欄の金額を確認してください。

「給料、賞与」の金額 医療費がこの金額を超えていれば、医療費控除が使えます。

 

290万円台 約94,000円
250万円台 約80,000円
200万円位 約62,000円
150万円台 約45,000円

 

そして、ここが大事でもあるのですが、

医療費控除を申請する場合は色んなパターンがあります。

 

①家族の医療費をひとまとめにして旦那様の名前で申告する。
(奥さんが専業主婦の場合はこちら)

②家族の医療費をひとまとめにして奥様の名前で申告する。
(奥さんにも収入があり医療費があまり高くない場合)

③家族それぞれに医療費を計算してそれぞれ申告する。
(奥さんにも収入があり、旦那様奥様それぞれ医療費が高い場合)

全部計算してみて、一番還付額が高い方法で申告する事をお勧めします。

下記の「国税庁 確定申告書等作成コーナー」で自動計算できますので、ぜひ、お試しください。

 

 


スポンサーリンク





 

医療費はいくら返ってくるの??

算出した医療費控除額から10万円を差し引いた金額の約10%が戻って来ます。※

(※通常は10%ですが、年収が700万円超えるようなリッチな人は20%だったり、30%だったりします。

年収700万越えてる人でも、扶養状態により10%の人もいますので一概には言えませんが・・・・・)

 

例えば医療費が100万円だった場合

医療費100万円-10万円×10%=9万円が還付額の目安になります。

しかしその家庭の扶養者数や納税状況によって
金額が全く変わってくる事があると言う事を理解してください。

いざ税務署へ出陣しましょう!!

 

近所の税務署の「源泉税担当」の所に行って

「○年分の確定申告がしたい」といえば、書き方を教えてくれるか、代行して書いてくれます。

 

<その際持って行く物>

★印鑑
★源泉徴収票
★還付される税金を受け取る銀行か郵便口座の番号などが分かるもの(通帳など)
★医療費のレシートと明細

頑張って少しでも税金を取り戻しましょう♪

 

 

 

まとめ

不妊治療にはとにかく多くのお金がかかります。

このような多額の医療費を支払った場合には、
不妊治療に限らず「医療費控除」のシステムを利用してください。

例え還付金が少なかったとしても医療費が10万円を超えているなら、
確定申告をすることで、翌年の住民税は安くなります。

過去5年間さかのぼって申告することができまので、
病院関係の領収書は大切に保存しておくことが大切ですね。

 

 

 

お役立ちQ&A

Q:確定申告時に、不妊治療費は医療費控除の対象になるのでしょうか?
婦人科系の疾患による不妊の場合のその疾患の治療は対象になるように思うのですが。

また健常な夫婦の体外受精費はどうでしょうか。

また、遠方に通院する場合、
高速道利用料金は医療費控除の対象にならないと聞きましたが、
高速バスの運賃はいかがでしょうか。

 

A:不妊「治療」ですから、医療行為のうちです。

「健常」というのは微妙な気がしますが……

 

でも、「今月、確実に妊娠しなきゃいけないんですっ」みたいな状況なら別ですけど、
単に「夫側、妻側、双方に問題(婦人科系の疾患)が見つからないのに、
「不妊である」ということなら、原因が不明なだけで、不妊だから体外受精するわけですよね?

 

原因が不明でも、病気の治療にかかった費用は、医療費控除の対象になります。

「健常」というのが「婦人科系の疾患が見つからない」ということなら、
「原因が特定できない不妊の治療」ということで、対象にしても良いんじゃないかな。

 

遠方に通院する場合ですが、自家用車を利用した場合は全てダメですが、タクシー利用の場合は、

・タクシー利用の必要性がある。
(医者の指示、深夜早朝で公共交通機関が動いていない、
その他、階段階段昇降やラッシュにもまれてはいけないなど、公共の交通機関を利用できない場合)

・領収書がある。
・高速料金は、それを利用する必要性がある。
(たとえば不妊治療の場合、何を何分以内に病院に持ち込まなければいけない、などの場合、認められることがあります。)

高速バスの運賃は、公共の交通機関のうちですよね。

その高速バスを使わないと行かれない病院に、通院の必要性があれば、大丈夫と思います。

 

◆こんな記事も読まれています

企業年金の受取り方は一時金と年金(分割)のどちらが有利なの?

加給年金と振替加算の違い!加給年金の対象条件と加算内容とは?

年金の繰り上げと繰り下げ、受給額はどれくらい違うの?

サラリーマンの節税!所得控除で税金を安くする仕組みを伝授!!

個人事業者が経費で落とす!確定申告で自宅の家賃やキャバクラ代さえも??

医療費控除の留意ポイント!10万円以下でも控除が受けられる方法とは??

遺族年金をもらうための条件は?妻が夫と離婚や死別した場合にもらえる金額は??

 


スポンサーリンク






 

-暮らしとお金

スポンサーリンク