ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

暮らしのトラブル

アットノンとケシミンの違い?顔のシミやニキビ跡にもに効果的なのは??

2018/09/15

 

アットノンもケシミンクリームも
テレビCMでよく放送されていますよね。

多くの人の目に止まるCMがキッカケで、
ツイッターなどのSNSなどで拡散したというところでしょうか。

ネットで、
”アットノンやケシミンクリームがニキビ跡に効くらしい”

って、というのを見た人が試したり、

”こんな方法もあるらしいよ~”

と情報を垂れ流したことで、噂が大きくなったようです。

アットノンは傷あとを目立たなくする薬ですよね。

 

この記事では、

アットノンの効果は?
アットノンで顔のシミは消えるの?
アットノンとケシミンの違いは?

などにつきまして紹介致します。

 

 

 

スポンサーリンク

アットノンとケシミンの効果の違い

アットノンの効果

アットノンはそもそも、傷痕に対して効果があるものです。

ちなみに、
傷痕であれば年数が経過しているものでも治る可能性があるんだとか。

凸凹のクレーターニキビ跡も、
考えようによっては“傷痕”です。

 

そのため、アットノンを試そうと思った人が
いたとしてもおかしくありませんね。

アットノンの傷の治癒は、

ヘパリン類似物質という、
傷痕周辺の血流を良くし、ターンオーバーを促進

そして乾燥を防いだ上で肌を再生するというもの。

しかし、
ニキビ跡に効果があるかどうかは公式には全く触れていません。

それどころか
「顔には使用しないで下さい」とまで記載されています。

実際にアットノンを利用して、
ニキビ跡が薄くなった人もいるようですが、

顔の皮膚にトラブルが起こってしまったら大変ですから、
できれば避けた方が良いでしょう。

 

 

ケシミンの効果

ケシミンクリームにはビタミンC誘導体が含まれています。

そのため、シミやニキビを“防ぐ”
予防効果はあると説明書には記載されています。

 

が、今ある赤みや色素沈着を消す、
治すといった効果はどこにも記載されていないんです。

そう、ケシミンクリームは、
シミやニキビ跡などを消してくれる効果はほとんどないということ。

アットコスメの口コミでは3.8の低評価で、
シミやニキビ跡が消えたというコメントは見当たらない
(保湿力があったというのが多かった)。

 

 

アットノンの使い方

なかなか消えなくて気になるお肌の傷あとややけどのあとって困りますよね。

虫刺されをかいた傷のあと、切り傷のあとにできたしこり、
料理中にフライパンのふちで手にやけど・・・等々、思い当たる傷ややけどあとがある人は多いのでは?

アットノンはそんな傷あとややけどのあとを目立たなくしてくれます。

無色透明のジェルタイプなので、塗った部分が目立たないのが嬉しいポイントです。

また、サラッとしたテクスチャーでべた付かないので塗った後に洋服にくっついたりせず、
薄く伸びてとても塗りやすいため使用感もバッチリです。

使い方は、

1日1回~数回、気になる傷あとややけどのあとに適量をすりこむだけ。

または、ガーゼなどに伸ばしてから貼るのも効果的です。

 

 

ケシミンの使い方

ケシミンに含まれるビタミンC誘導体は
角質層のすみずみまでじっくり浸透するので、

しみのもとになるメラニンの生成を抑えて
しみやそばかすを防ぐ効果
があります。

 

使い方はしみやそばかすができやすい部分に、
化粧水でお肌をととのえた後に、なじませるように塗るだけです。

 

朝晩のスキンケア時に使うことがおススメですが、
特に、新陳代謝が活発になる就寝時に使うと効果的ですので、
忙しくて1日1回しか塗れないという方は是非夜、就寝前に使ってくださいね。

 

また、しみやそばかすを防ぐだけでなく、
お肌ににうるおいを与えることでお肌をすこやかに保つ効果があるので、
肌荒れが気になる方にもおすすめです。

また、あせもやしもやけ・ひび・あかぎれ・にきびなどを防ぐ効果もあります。

 

 

ケシミンにもアットノンにもシミを消す効果は無いって?

それぞれの効果を比較していただいて分かるように

・アットノンは、傷跡を目立たなくする
・ケシミンは、シミを予防するためのもの

ですので、今あるシミを消すことは難しいです。

ケシミンのビタミンC誘導体は
出来たばかりのシミに効くこともありますが、
長く使用しても結局消えなかったという人の方が多いようです。

出来てしまったシミを消すには
専用の化粧水やレーザー治療をするのが近道です。

シミ消し化粧品の目的別オススメはどれ?

あなたに合うもの見つけましょうね!

 


スポンサーリンク





 

 

ニキビ跡にもおすすめです!

アットノンは、ニキビあとのケアにもおすすめです。

アットノンをニキビあとに塗ってみたところ、
改善されたという反応が多数確認されています。

アットノンがニキビあとに効果的な理由は、成分にあります。

ニキビに有効だと思われる成分は、
ヘパリン類似物質、グリセリン、スクワランの3つだと思われます。

 

特にヘパリン類似物質は、
ニキビあとの皮膚の奥に浸透することにより、

組織の再生と修復を促してくれると考えられます。

 

一度、お試しくださいませ!

 

◆こんな記事も読まれています

毛穴の開きを治す2つの方法と洗顔料で選ぶべき2つのポイント!

夏の乾燥肌の原因と症状!乾燥肌の対策はどうすればいい??

9月病や秋バテによる体調不良?心の症状と体の症状の原因と対処法とは!

あがり症を克服するために極度の緊張を解消する2つの対処法とは!!

胆嚢摘出内視鏡手術で下痢になりやすい原因と対処法とは!

 


スポンサーリンク





 

-暮らしのトラブル
-,

スポンサーリンク