アトピーの原因 皮膚科と小児科で診断が違う・・・?

健康の知恵

生まれたときから顔にブツブツが出た子、

湿疹がみるみるうちに悪化した子、

医師によって違う病名をつけられた子、

アトピー性皮膚炎がよくなったと思ったら
ゼイゼイが始まった子、

厳しい除去食が始まった子・・・

卵?牛乳?ブツブツの原因は何だ?

喘息発作と聞いてびっくり!

喘息は親からの遺伝って?

小児科?皮膚科?予防接種は?

 

たくさんの子どもの成長ぶり
お父さんやお母さんの奮闘ぶり

じっくりご欄になってください。

すぐに役立つ情報もきっと見つかりますよ♪

 



家電・家具のお届けレンタルサービス「かして!どっとこむ」のプログラムです。
業界トップのシェアと実績を誇るサービスで、年間通じて需要が安定しているのが特長です。

 

 

 

スポンサーリンク

とびひは薬をつけてガーゼで保護していました

新生児のときから、
口の周りが真っ赤にただれてしまいました。

母乳がかかってかぶれたのかな、
と清潔にしていたのですが、

ひどくなる一方です。

産科での1ヶ月健診では
乳児湿疹と言われてリンデロンを処方され、

それを塗ると
2~3日できれいになりましたが、

やめるとまた始まります。

そのうちに赤いブツブツが全身に出来て、

ひざの裏と首は”とびひ”になりました。

皮膚科では、
スキンケアと、

母乳だから私が卵や鶏肉、牛乳を控えること、

アレルギーを抑える
飲み薬や保湿剤を出されました。

とびひは薬をつけてガーゼで保護していました。

5ヶ月のころまでは
かなり神経質にスキンケアをしていましたが、

なかなかきれいになりません。

 

アトピー性皮膚炎で合併しやすく症状がひどくなりやすい病気とは!!

脂漏性脂漏の治療中にまさかの喘息?体中かゆがってかきむしって血だらけに!

アレルギー検査でインフルエンザワクチンの成分が心配なときは?




▼手数料が業界最安値水準!
現物最低50円(税抜)~、信用最低0円(税抜)~!
▼口座開設費が0円
その他口座管理・維持費、入金手数料※、出金手数料も0円
※クイック入金をご利用いただいた場合
▼充実の取引ツール・アプリ
初心者からプロまでさまざまなスタイルに対応した取引ツールを無料で取り揃えています。
▼NISA(少額投資非課税制度)口座にも対応

祐太郎くんのカルテ

症状

0ヶ月から顔と頭にブツブツ。

その後1ヶ月ごろ全身に

湿疹ととびひ。

6ヶ月ごろからましになってきた。

 

診断名

病院により異なる診断

 

薬・ケア

リンデロン、保湿ローション、飲む薬など。

スキンケアをていねいにする。

 

赤ちゃんのアトピー?ステロイドでよくなったあとの対処法は?

アトピーの皮膚症状 ケアしてもひどくなるんじゃないか?と不安

ステロイドの副作用!ステロイド剤と非ステロイド剤の違いとは??

 

 

 

このままでいいのか不安で涙の毎日でした

予防接種で小児科に行くと、

「アトピー性皮膚炎などの可能性があるので、
 早めに血液検査を受けたほうがよい」

と言われましたが、

かかりつけの皮膚科では、

「1才にならないと正確な判定が出ないから、
 今は検査しなくてもいい」

と言われます。

じいちゃんもはあちゃんも心配して、

「お医者さんを替えたら?」

と言います。

私としては、
ずっと診てもらって、

相談できる皮膚科にかかるつもりですが、

祐太郎の状態が悪いと、
このままでいいのか不安で涙の毎日でした。

離乳食は少しゆっくりめにスタートしました。

生後半年を過ぎたころから、
肌の状態は体も顔もいきなりきれいになり、

あっという間にすべすべ肌になって、
ホッとしています。

祐太郎くん(9ヶ月)

 

アトピーの治療?蕁麻疹の予防接種を受けたら湿疹が??

低月齢から出たアトピーは治るって?

乳児湿疹が治りません!病院選びは何を基準にしたらいい?




▼手数料が業界最安値水準!
現物最低50円(税抜)~、信用最低0円(税抜)~!
▼口座開設費が0円
その他口座管理・維持費、入金手数料※、出金手数料も0円
※クイック入金をご利用いただいた場合
▼充実の取引ツール・アプリ
初心者からプロまでさまざまなスタイルに対応した取引ツールを無料で取り揃えています。
▼NISA(少額投資非課税制度)口座にも対応

最後に

息子さんの肌の状態が悪いと、

このままでいいのか、

不安で涙の毎日だったのですね。

でも、生後半年を過ぎたころから、
肌の状態は体も顔もいきなりきれいになり、

あっという間にすべすべ肌になったとのこと、

ご苦労されましたが、
肌がすべすべになって、

本当に本当に本当によかったです。

アトピー性皮膚炎の場合は、
根本の原因を突き止めて、

その原因を除去しないと
なかなか根絶するのは難しいです。

赤ちゃんは
まだ言葉を発することができないので、

ひっかいたりして細菌感染などの
症状が悪くならないうちにその原因を突き止めて、
医師の指導に従って治療してください。

症状が悪くならないうちに
医師の指導に従って治療していけば、

お子さんの負担も悪くならない分、
軽くすみますし、

適切な処置を行えば、
必ずよい方向に向かうはずですよ!

今は本当に大変ですが頑張ってください!

 

 

↓ ここもクリックして見てください!!



家電・家具のお届けレンタルサービス「かして!どっとこむ」のプログラムです。
業界トップのシェアと実績を誇るサービスで、年間通じて需要が安定しているのが特長です。