ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

マナー・例文・手続き

データローミングをOFFにするには!iPhoneで知らないと海外渡航で高額な請求書が・・・

2018/09/09

 

皆さんは「データローミング」という言葉を
聞いたことがあるでしょうか?

実はこのデータローミングを
オンにしたまま携帯電話を持って海外旅行へ行くと、

とんでもない通信料金を
請求されてしまうことがあります。

本当ですよ!

きちんと調べておかないと、
目眩をするような請求書を貰うことになります。

iPhoneなら、
自分で設定することで高い請求を避ける事が可能です。

 

この記事では、
データローミングの基礎知識と
コストのかからない設定方法を覚えておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

まずは、データローミングとは?

データローミングとは、
外国など日本で使っている携帯会社(ソフトバンク、docomo、auなど)の
電波が届かない場所に行った時に、

それぞれの会社が提携している
現地の携帯会社の電波を使って通信を行う機能のことです。

特別なプランを契約しなくても、
誰でも利用することができます。

新たに携帯電話を契約したり、
レンタルしたりする必要がないので
大変便利な機能ではありますが、

提携会社の電波を使った場合には
パケット定額制が適用されなかったり、
通話料が普段よりも高額になったりする場合があります。

 

知らないままいつものように使っていると、
高額な携帯代を請求されることになります。

海外旅行に携帯電話を持って行く場合は、
予めデータローミングをオフにしておきましょう。

そうすれば、
勝手に現地の電波を使ってしまう心配はありません。

現在ではWi-fiが無料で使用できる
ホテルやカフェなどが増えているそうです。

スマートフォンの場合はそのような回線を利用しましょう。

 

 


スポンサーリンク





 

 

データローミングをオフにする方法

STEP1:「設定」をタップする

「設定」のアイコンをタップします。

 

STEP2:「一般」をタップする

上から8つ目の「一般」をタップします。

 

 

STEP3:「モバイルデータ通信」をタップする

 

上から5つ目の「モバイルデータ通信」をタップします。

 

 

STEP4:「データローミング」をオフにする

上から3つ目に「データローミング」という欄があるので、

その横が「オン」になっていたら、
右から左にドラッグして「オフ」にします。

 

 

 

 

利用パーターン別のiPhone5つの設定方法

電話を使わない×データ通信を使わない

オフラインで利用できる、
iPhoneアプリ(カメラ、メモなど)だけを利用する場合の設定方法です。

3G/4Gやネット回線を使った通信(Wi-Fi、Bluetooth、MAPなど)も
一切使用できなくする設定です。

通信費用は一切発生しません。

ディスプレイの最下部から上に
スワイプしてコントロールセンターを

表示>機内モード:オンにします。

 

 

 

電話を使わない×Wi-Fiでのみデータ通信を使う

スターバックスなどのカフェやホテル、空港などのWi-Fiを利用し、
インターネットやメール(MMS)が使えます。

LINEやFaceTimeといったネット回線を利用した通話も可能です。

電話回線以外を使う設定方法です。

公衆の無料Wi-Fiなどを利用すれば通信費用は一切発生しません。

ポケットWi-Fiなどを利用した場合はレンタル費用が必要です。

表示>ディスプレイの最下部から上にスワイプ

表示>コントロールセンターを表示>機内モード、Wi-Fi:2つともオンにします。

 

 

電話を使わない×Wi-Fi以外でもデータ通信を使う

電話やSMSの発着信の必要はないが、
Wi-Fiだけでなく現地キャリアの電波を使用して
インターネット接続したい場合の設定方法です。

※パケット通信料金が発生します。

高額請求の可能性がありますので注意が必要です。

キャリアの海外パケット定額サービスに
加入しているか確認してください。

設定>Wi-Fi:オンにします。任意のネットワークに接続します。

設定>モバイルデータ通信で、モバイルデータ通信、データローミング:2つともオンにします。
設定>モバイルデータ通信>4GまたはLTEで、データ通信のみ:オンにします。

 

 

 

 

電話を使う×データ通信を使わない

電話やSMSの発着信のみ行う設定です。

※発信、着信ともに通話料金が発生します。

表示>「Wi-Fi」をオフ、

表示>「データローミング」「4GまたはLTE」をオフ

 

各キャリア所定の海外電話料金が発生します。

日本へのSMS送信は、
「海外パケット定額」の対象外になり送信費用が発生します。

設定>Wi-Fi:オフにします。

設定>モバイルデータ通信>4G、

またはLTEとデータローミング:2つともオフにします。

 

 

 

 

電話を使う×Wi-Fiでのみデータ通信を使う

Wi-Fiを利用しインターネットやメール(MMS)が使えます。

電話やSMSも送受信したい場合の設定方法です。

※発信、着信ともに通話料金が発生します。

各キャリア所定の海外電話料金が発生します。

 

ポケットWi-Fiなどを利用した場合は
固定費用(レンタル費用)が必要です。

設定>Wi-Fi:オンにします。任意のネットワークに接続します。

設定>モバイルデータ通信>4GまたはLTEとデータローミング:2つともオフにします。

 

 


スポンサーリンク





 

最後に

私もドイツへの出張時に
そのまま携帯電話でメールやネットをしていたら、

翌月に通信料がとんでもなく
高額になってしまった経験があります。

パケット定額制を使用していると
あまり気に留めませんが、
メールの受信などだけでも通信料は発生してしまいます。

日本を出発する前に
データローミングをオフにしたり、

自動で現地の電波を受信しないよう
設定しておくことが大切ですね♪

 

◆こんな記事も読まれています

入学祝いお返しの熨斗の書き方と相場はいくら?贈る時期はいつがいいの??

餞別の相場一覧!お餞別の意味とおはなむけとの違いを知ろう!

新入社員の自己紹介!挨拶の基本3要素と話す時間はどのくらいがいい?

リースとレンタルの違いを理解しよう!所有権と会計処理や中途解約はどう違うの??

国勢調査を切り抜ける方法!拒否した場合の罰則や罰金はあるの??

 
 


スポンサーリンク





 
 

-マナー・例文・手続き
-, , , , , , , ,

スポンサーリンク