ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

腰痛・膝痛

風邪による関節痛の原因とその症状をやわらげる改善策とは!

2018/09/14

 

風邪にかかると
関節痛とかの
痛みはありませんか?

この記事では、
なぜ関節痛が起きるのか、
その原因と改善方法を紹介したいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

風邪にかかると関節痛になる原因は?

風邪かかると
関節の痛みが出てくるのは
体の中でプロスタグランジンE2の物質
関係しているそうです。

 

体の中に
細菌などが入ってしまうと
白血球から「サイトカイン」が出て、

サイトカインは
体をウィルスなどから守るために
必要以上に出されることがあります。

 

でも、必要以上にサイトカインが出ると、
臓器が働かなくなる可能性があります。

そして、サイトカインが
出ないように抑える物質がPGE2です。

PGE2は関節が痛み、
熱を出てしまったときは
体の細胞がウイルスと戦っている合図です。

※サイトカインは細胞から出るたんぱく質です。

 

体の中にある細胞が
情報を伝える役目をもっている体内ホルモンです。

 

※PGE2は

今わかっているサイトカインは
たくさん見つかっているそうで、
体の免疫、細胞が増えたり、
傷口を治すなどにかかせない成分です。

 

 

関節痛を改善させる方法は?

早く風邪を治すことです

風邪にかかると関節の痛みがあるのは
免疫細胞の働きが原因なので
風邪を早く治すことで痛みが改善されます。

風邪薬の成分には
関節の痛みに効く薬もあるので
薬を処方してもらったり、

アロマオイルの痛みを和らげる
ペパーミント、ラベンダーがおすすめです。

 

関節の痛み以外に
38度以上の高い熱、
体がだるいなどの症状があるときは

インフルエンザにかかっている可能性があるので
薬を処方してもらいましょう。

 

 

痛みが続いたらこうげんびょうの可能性も!

風邪にかかると
関節の痛みだけではなく

鼻水、頭痛などの症状が治っても
関節の痛みがある人がなかにはいます。

2週間以上痛みが続いたら、
こうげんびょうの可能性があるので
早めにかかりつけの病院でみてもらいましょう。

※こうげんびょうは
 関節が腫れたり、痛みなどがありますが、

 病気が悪くなると
 関節だけでなく体の臓器に影響が出てくる怖い病気です。

 

こうげんびょうは
風邪の症状と似ているので
気になる人は血液検査をしてもらうことを
おすすめします!

 

風邪の症状が出なくなると
関節の痛みも感じなくなります。

ウイルスからかかった風邪は
布団で静かに横になって、

おかゆ、水分をとっていたら
自然に治るので、

病院に行かなくても
薬局などに売っている風邪薬を飲んで
様子をみましょう。

でも、関節の痛みがひどくなったり、
急に高い熱などが出たら病院に行くことをおすすめします。

 

 

 

 

風邪にかからないために予防することは?

無理せずに体を休ませる

体の調子が悪いときは
無理をしないで体を休ませましょう。

会社、学校を休めないときは
いつもより早めに寝るようにしましょう。

睡眠が足りないと
疲れなどがとれないので
体の免疫力が下がるので、
風邪が治りにくくなります。

 

風邪のウイルスは
乾燥している場所が好きなので、

加湿器で部屋の温度が
60%以下にならないように環境を整えることで、
ウイルスが増えにくくなります。

加湿器が家になくても
ハンガーで濡れたタオルを干したり、
ストーブでお湯をわかすようにすると

鼻、のどをウイルスから守ることができます!

 

 

こまめに水分をとりましょう

風邪にかかると熱が出たり、
体から水分が無くなってしまうと
脱水症状になる可能性があるので
こまめに水分はとりましょう。

風邪を治すことで大切なことは
水分だけではなく
消化がいい体にやさしい食べ物がおすすめです。

 

卵が入っているおかゆ、うどん、すりおろしたりんご、
食欲がなくても食べられるゼリーなどを食べましょう。

 

 

 

手洗いうがいをしましょう

人がたくさんいる場所に行くときは
マスクをつけたり、

体の免疫力が下がらないように
睡眠をしっかり寝る、
手荒いうがいをすると

風邪にかかりにくくなりますよ。

 


スポンサーリンク





 

最後に

風邪をひいたら
鼻水、のどの痛みなどの症状は
人それぞれ違いますが、

関節の痛みがあって、
体の調子がよくないときは

無理して仕事、学校に行くと
症状が悪くなる可能性があるので
体を休ませることが大切です。

 

体を休ませてしっかり寝て、
消化にいい食べ物を食べることで
風邪を治すことが大切です。

 

繰り返しになりますが、
最近の風邪は治りにくいので

風邪にかからないためにも
人がたくさんいる場所に行くときは
マスクをつけたり、

普段の生活で
睡眠をしっかりとったり、

ストレスなどがたまらないように
発散させることが大切です。

 

風邪にかからないためにも
普段の生活で自分ができることを
意識して行うと風邪にかかりにくい体になりますよ。

 

◆こんな記事も読まれています

膝痛を解消するレシピを2つ!軟膏を修復する5つの栄養素とは?

体重増加で腰痛が悪化!日常生活で膝痛を改善する7つのコツとは!!

錦織圭選手を悩ませるふくらはぎ筋膜炎をはやく完治させる治療方法は?

腰痛の原因は内臓かも?腰痛の3つのタイプと9つの内臓疾患と痛みの特徴とは!

腰痛で足のしびれ!左側または右側のしびれの原因と対処法とは

 


スポンサーリンク






 

-腰痛・膝痛
-, , , ,

スポンサーリンク