腰痛の原因の8割以上は筋肉炎症とストレス!重要なのは○○を鍛えることです!!

健康の知恵

整形外科で検査しても、

腰痛や椎間板、神経などに
異常が見つからない腰痛があります。

医学的には「非特異的腰痛」

一般的には、「腰痛症」と呼ばれています。

腰痛の80%以上がこのタイプで、

その多くは生活環境による「疲労性腰痛」です。

無理な姿勢や
同じ姿勢を長時間とり続けると

腰回りの筋肉に負担がかかります。

これは慢性化すると、
筋肉が緊張し、血行が悪くなり、

乳酸などの疲労物質が筋肉内に溜ります。

それによって筋肉がこわばり、

腰に痛みが出てくるのですね。

 



家電・家具のお届けレンタルサービス「かして!どっとこむ」のプログラムです。
業界トップのシェアと実績を誇るサービスで、年間通じて需要が安定しているのが特長です。

 

 

 

スポンサーリンク

腰痛の原因とは!

腰痛の原因はさまざまあります。

腰椎やその間にある椎間板、
関節、骨の周囲にある靱帯、筋肉、神経などのどこかに

故障や炎症が発生すると、腰痛はおこります。

腰痛の人が受診するのは、整形外科です。

そのため、腰痛の原因は骨にあると思われがちです。

しかし、

腰椎や椎間板の変形になどによる腰痛はそれほど多くありません。

近年、腰痛を訴える人が増えているのは、

パソコンが普及し、同じ姿勢で

長時間座って作業するする人が増えていることが挙げられます。

こうした生活習慣病の人は、

運動不足で筋肉が低下しがちです。

背骨(脊椎)を支える筋肉や

背筋、大殿筋(お尻の筋肉)が衰えると、

腰痛が起こりやすくなります。




▼手数料が業界最安値水準!
現物最低50円(税抜)~、信用最低0円(税抜)~!
▼口座開設費が0円
その他口座管理・維持費、入金手数料※、出金手数料も0円
※クイック入金をご利用いただいた場合
▼充実の取引ツール・アプリ
初心者からプロまでさまざまなスタイルに対応した取引ツールを無料で取り揃えています。
▼NISA(少額投資非課税制度)口座にも対応

重要なのは○○を鍛えることです!

非特異的腰痛は、

よほど痛みが強い場合は別ですが、

医療機関での治療は必要なく、

セルフケアで改善させることができます。

悪い姿勢や動作を改めたり、

ストレッチで筋肉を伸ばしたり、

筋力を強化する運動が習慣化すると、

腰痛の改善や予防に非常に役立つのですね。

その際、最も重要なのは、

腹筋を鍛えることです。

お腹に力を入れると、
状態の姿勢が良くなります。

姿勢が良くなれば、
脊柱をバランスよく支えることができます。

腹筋のある人とない人では、

腰への負担にかなり差が出てくるので、

腰痛症の人は腹筋を鍛えましょう。

 

 

特異的腰痛とは?

非特異的腰痛に対して、
整形外科で原因が特定できる腰痛は

「特異的腰痛」と言うのですね。
腰椎や椎間板、神経などに原因がある腰痛で、

下肢のしびれや歩行障害などの症状をともなうこともあります。

このタイプの腰痛は、

整形外科で治療することが必要です。
このほか、内臓や泌尿器、婦人科系の病気があり、

その症状の一つとして起こる腰痛があります。

また、うつ病で腰痛の症状が出ることも。

整形外科で、それらの病気が発見されることもあるのですね。

 



家電・家具のお届けレンタルサービス「かして!どっとこむ」のプログラムです。
業界トップのシェアと実績を誇るサービスで、年間通じて需要が安定しているのが特長です。

 

 

心が原因で起こる腰痛は?

心が原因で起こる腰痛は、

痛みの波があるのが特徴ですね。

また、最近増えているのが、

心因性腰痛です。

痛みというのは、
脳が勝手につくりだしたり、

増幅することがあります。

職場の人間関係などのストレスにさらされると、
自律神経のバランスが崩れ、

頭痛や耳鳴りなど、
さまざまな体の不調となって現れます。

さらには

こころをうまくコントロールできなくなり、

抑うつ状態にあると、

ごく軽い腰痛でも、
脳は耐え難い痛みであると感じてしまうのです。



64万人以上の治療データをもとに腰痛専門接骨院が開発した腰痛対策マットレスです。
実際に通院されている患者様から「治療後は調子が良いのに寝て起きたら痛くなってしまった」と良く聞きます。
寝る前は調子が良くて朝起きたら、、その間にやっていることは寝ているだけ。
つまり寝ている姿勢が悪いのか?使っている寝具が悪いのか?
このどちらかしかないということでドクタータフィが誕生しました。

試作品を作り通院している患者様に体験していただき、患者様の好みも聞きながら、
適度な反発力で骨盤や背骨の位置を安定させ寝返りも打ちやすいマットレスが完成しました。
低反発のマットレスだと体が沈み込んでしまい寝返りが打ちにくくなってしまいます。
(これを棺桶睡眠と私たちは呼んでいます)
血液やリンパの流れを良くするために寝返りは非常に大切です。

腰痛の症状と病気の関連とは

腹痛などの症状を伴う腰痛の場合は、

内科や泌尿器科、

婦人科系などの病気の可能性があり、

次のような病気が疑われます。

 

発熱や腹痛などを伴うことが多い場合

胃潰瘍や十二指腸潰瘍、肝臓やすい臓、胆のうなどの炎症、

腫瘍による内臓の病気

 

血尿や吐き気などの症状も現れる場合

腰痛とともに差し込みような腹痛があるときは、

尿路結石

 

生理周期の強い腰の痛みや腰痛に不正出血が伴う場合

月経困難症、子宮後屈、卵巣脳腫などの婦人科の病気

 

精神的な原因から起こる腰痛

うつ病などの心の病気

うつ病の患者さんの約半数が

腰痛を訴えているという報告があるくらいです。

特に精神的な原因から起こる腰痛は、

腰痛が起こる時間帯や部位が変わるのが特徴です。

 




▼手数料が業界最安値水準!
現物最低50円(税抜)~、信用最低0円(税抜)~!
▼口座開設費が0円
その他口座管理・維持費、入金手数料※、出金手数料も0円
※クイック入金をご利用いただいた場合
▼充実の取引ツール・アプリ
初心者からプロまでさまざまなスタイルに対応した取引ツールを無料で取り揃えています。
▼NISA(少額投資非課税制度)口座にも対応

最後に

心因性腰痛から解放されるには、

ストレスを取り除き、心を安定させることが一番です。

そんなの当たり前ですよね。

それがなかなかできないから、

悩んで悩んで、腰痛の原因になっているのですね。

僕はそんな時、お風呂でゆっくりと
明石家さんまの名言ではないですが、

”生きてるだけで丸儲け”と10回、唱えます。

すると、自然と心が落ち着いてきて、

少しだけですが、前を向くことができます。

あたなとも一度騙されたと思って試してみてください。

リラックスする時間をもうけたり、

趣味や友人との会話でストレスを発散して、

気持ちが明るく成れば、

痛みは自然に消えていくはずですよ。


64万人以上の治療データをもとに腰痛専門接骨院が開発した腰痛対策マットレスです。
実際に通院されている患者様から「治療後は調子が良いのに寝て起きたら痛くなってしまった」と良く聞きます。
寝る前は調子が良くて朝起きたら、、その間にやっていることは寝ているだけ。
つまり寝ている姿勢が悪いのか?使っている寝具が悪いのか?
このどちらかしかないということでドクタータフィが誕生しました。

試作品を作り通院している患者様に体験していただき、患者様の好みも聞きながら、
適度な反発力で骨盤や背骨の位置を安定させ寝返りも打ちやすいマットレスが完成しました。
低反発のマットレスだと体が沈み込んでしまい寝返りが打ちにくくなってしまいます。
(これを棺桶睡眠と私たちは呼んでいます)
血液やリンパの流れを良くするために寝返りは非常に大切です。
こんな記事も読まれています

40歳からの膝痛は放置すると寝たきりにつながるかも?

クーラー病って?あなたの頭痛や肌荒れ、そのだるさはクーラー病かもしれませんよ!

冷や汗、腹痛に吐き気の原因。その症状にめまいがあると要注意ですよ!

胆嚢摘出後の後遺症ってどんなもの?手術後の正しい生活とは!

指の関節が腫れて痛い!原因は?何科を受診すればいいの?

 



家電・家具のお届けレンタルサービス「かして!どっとこむ」のプログラムです。
業界トップのシェアと実績を誇るサービスで、年間通じて需要が安定しているのが特長です。