ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

生活の知恵 一人暮らし

運動会でお弁当を簡単に作る方法!運動会前日までの裏技とお薦め3品とは!

2019/07/15

 

最近の運動会は、子供達は
お弁当を教室で食べる学校もありますが、

家族と一緒にシートを敷いて食べたり、
兄弟やおじいちゃんやおばあさんが見に来て下さる大勢の場合、

いつもと違ってどう詰めればいいのか、迷いますよね。

私が今までやってきた事と、
今、流行ってる事を調べました。

食中毒のプレッシャーを感じながら作っていた
私の食中毒に気を付けて、当日簡単に作る方法などを、
一週間前から計画して作っていた手順を書きました。

 

レシピは、
色んなサイト(味の素のパーク、楽天レシピ、
クラシル、クックパッドなど)で検索して
自分に合うものを検索するのが良いでしょう

何かの参考になれば、幸いです。

 

 

スポンサーリンク

お弁当の準備スケジュール(1週間前から)

敷物などの備品を用意する

レジャーシートや敷物、クッション、ひざ掛け、

晴雨兼用傘、帽子、しおり(コピーを人数分、出演するとこに〇を)などを、

防水加工されているバックに入れておく。

(突然の雨や砂ぼこりに備えておいた方が良いでしょう)

 

 

食事の周辺の物を用意する

お手拭き、割りばし、プラスチック製の取り皿、

紙コップ、ストロー、水筒、ティッシュペーパー。

(お弁当とは別のバックに用意して入れて置く)

 

 

タッパーと弁当を入れる保冷バック、保冷剤の用意

①タッパーは普段より大き目サイズで、3個位ずつ2~3セット揃えましょう。

②無くても、見た目揃っていれば良いでしょう。

③大きめの保冷剤を冷凍庫に入れ凍らせておく。

 

 

何人来れるのか調べる、

1~2個余分に作っておけば、
急な人数増や落としたりに対応出来ますね。

 

 

メニューを考える(必ずメモに書いて!)

①まず子供の好物や、自分の得意な物を書き出す。

②タッパーの中に入れる状態の絵を、実際に書いてみる。

③足らない感じがするメニューを、
味の素のパークや楽天レシピ、クラシル、クックパッドなどで検索して、
作ろうと決めたレシピを書き写す。

 

2日前にすべきこと

お弁当のおかずになる物を買い物する

(うずら卵や、キャラクターかまぼこは売り切れる事もあるので
賞味期限が大丈夫であるならば、前々日には買いましょう)

手を綺麗に洗って、使い捨てのポリエチレン手袋をする。

作り置き出来る物や、冷凍したまま入れるおかずを作る。

 

前日にすべきこと

タッパー、包丁、まな板を洗って、アルコールスプレーなどで消毒。

手を綺麗に洗って、使い捨てのポリエチレン手袋をする。

翌日加熱する野菜や竹輪、ウインナーを切って、ポリ袋などに入れて置く。

お米の水加減をセットする時、
夏場、我が家では毎日氷を使ってますが、

水の代わりに氷に半分替えると、
ご飯が傷み難く感じます。

 

当日にすべきこと

手を綺麗に洗って、使い捨てのポリエチレン手袋をする。

①おにぎり用のラップを必要分広げて塩を振り、ご飯を広げる、

②芯になる鮭や昆布、おかかをのせる

③ラップのまま軽く握る。

④一度ラップを半分はがし、乾かす。

⑤乾けば、包んで、冷蔵庫に入れておく。

⑥卵焼き(出し巻き)は半熟にならないように焼き、冷ます。

⑦果物を洗って、傷みの原因になる水分は、
キッチンペーパーでしっかり拭き、

タッパーに果物だけ入れ、
揺れてもぶつからないように、
きっちり入れましょう。

そして冷蔵庫に入れて置きましょう。

⑧ハムや竹輪などは、フライパンで軽く炒める。

普段と違って屋外に置くので、水分をとばすために。

⑨冷めたおかずを、シリコン容器で仕切、おにぎりも詰める

⑩ワサビシート(100均で販売)をおかずに載せる

⑪保冷剤をのせ

 


スポンサーリンク




 

運動会前日までの裏技とは!

「めんつゆ」や「タレ」をうまく活用する

運動会当日の朝は、何かと忙しいもの。

子供が緊張していることもあるので、
気持ちを受けとめてフォローする時間を作るのも大切なことです。

運動会のお弁当を作るときは、
市販のめんつゆやタレをうまく利用して、手間を省きましょう。

醤油、酒、みりんを混ぜて…という行程が減るだけでも
調理時間を短縮できますよ。

市販のタレを使用することに抵抗がある人は、
調味料だけ前日に混ぜ合わせて作っておくだけでも楽になりますよ。

 

隙間を埋める野菜を用意しておく

ブロッコリーやミニトマト、レタスなど、
お弁当の隙間を埋めるのに便利な野菜は、
下ごしらえを済ませておきましょう。

彩りを考えておかずを詰めるのは、
意外と時間がかかるものです。

レタスは洗って一口大にちぎっておく、
ブロッコローは茹でておく、

ミニトマトはピックを指しておくなど、
前日にできる行程は済ませておくと安心です。

お薦め食品3品とは!

①赤やオレンジのパプリカ(炒めると彩になります)

②ブロッコリー(味の素を一振りしたお湯で茹で、水分を拭く、フライパンでドレッシングを絡めて、飛ばす)

③ミートボールなどのチルドやレトルト食品(時間の無い時)、
ピックや仕切りなどで可愛く出来ます。

 

 

避けたい食品3品とは!

①生野菜(きゅうりは、今日は止めましょう)

②プチトマト(入れたい時は、へたを取り水分を拭く)

③マヨネーズ(小袋になった物を食べる時にかける)

 


スポンサーリンク




まとめ

食中毒だけは気を付けて下さい。

弁当のバックの上に日傘をのせたりして、
日陰にしてください。

お腹を壊したら折角の苦労が台無しですよね。

プレッシャーを感じますが、
1週間前から準備していれば、
当日かなり楽になります。

年に一度の事ですし、
幼稚園、小学校までの多くて9回です。

振り返れば、
いい思い出です。頑張りましょう。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

◆こんな記事も読まれています

妊娠の兆候や初期症状で現れる16個の特徴と注意点を詳しくチェック!

産後ダイエットに効果的!骨盤矯正のメリットとおススメの運動は!!

高速バスって1歳の子でも乗れるの?夜行バスはNGって本当なの?

目のかゆみの原因!目のアレルギー症状の花粉症対策とは!!

ロタウイルスの予防接種の効果!費用は助成金制度を利用できるの?

妊娠中の便秘解消でスッキリ!妊婦におススメの運動はコレ!!

赤ちゃんが風邪をひいたときにおすすめの離乳食は何を作ったらいいの?

 


スポンサーリンク




-生活の知恵, 一人暮らし
-, ,

スポンサーリンク