ベテラン主婦の知恵袋

ベテラン主婦の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

一人暮らし

賞味期限切れ(食べれる?)と消費期限の危険!違いとは!はじめての一人暮らしで気をつけること!!

2019/04/01

 

 

春には大学や社会人として一人暮らしを始める方も多いと思います。

我が家も子供が一人暮らしをしたいと言うので
色々と気を付けないといけない事を話していると
あまりにも知らない事が多くてビックリしました。

 

私達 大人からすると当たり前の事でも
若い人達は知らない事が色々あるのだと知りました。

その一つが夏の部屋の隅に放置していた ”パンの3日消費期限切れ” を食べようとしているのを見た時!!

「あかんでそんなん食べたら 目に見えないカビ菌とか発生してるよ」

と私が大きな声を出して言うと

「お母さんいつも2~3日過ぎたかまぼこや納豆食べてるやん」

と反撃してきました。

そんな物そのまま置いといた私も悪いのですが

ちゃうちゃう、違う~~!!

消費期限と賞味期限は全然 意味が違う~~

パンの多くが消費期限で
かまぼこや納豆は賞味期限なのです。

その違いを子供に納得させるために調べてみました。

スポンサーリンク

賞味期限とは!

おいしく食べられる期限のことです。だからこの期限をすぎたからといって、

急に品質が下がって食べられなくなるわけではありません。

比較的、品質が劣化しにくい食品

(スナック菓子、即席めん類、缶詰、牛乳、乳製品など)

 

 

消費期限とは!

日持ちのしないお弁当やお総菜などに表示されています。

食べても安全な期限を意味します。

つまり表示の日にちを過ぎると急激に品質が悪くなるので、
必ず期限内に食べたほうが良いです。

 

 

 

品質の劣化が急速に進む食品

(弁当、調理パン、惣菜、生菓子類、食肉、生めん類など)

またどちらの常温保存できる食品も冷蔵庫に余裕があれば

春や夏の昼間の室内は凄い高温になっている事もありますので。

保存する間も冷蔵庫などに保存した方が安全です。

まず一番に調べてみました。【納豆】

 

【納豆】表示してある賞味期限+2~3日

「ある発酵食品メーカーの社員の話では、

賞味期限の切れたころが熟成して、いちばんおいしくなるそうです。

安全係数で短くなっていることを考えれば、賞味期限後、2~3日はおいしく食べられるといえます」

 

 

「安全係数」とは

企業が安全のため、通常の保存状態で日持ちする日数に

「安全係数」という数字を掛けて算出した賞味期限を表示している。

消費者庁が推奨する目安は0.8以上1未満。

安全係数が0.8の場合、賞味期限は2割ほど早まる計算になる。

たとえば、18カ月日持ちするものでも、14カ月に設定され、
賞味期限は4カ月も前倒しになるのだ。

この事から、一人暮らしでもよく保存している食品の中で
賞味期限の食品の実際何時まで食べれる時期かを調べてみました。

 

 

【卵】表示してある賞味期限+約1カ月半(冬季)

「日本では、卵の賞味期限は夏場に生で食べる」ことを前提にしていますので、
1年を通して排卵日から2週間と設定されています。

しかし本当は、
冬場に気温10度以下の冷蔵庫に保存すれば、
排卵から57日間は生で食べられます。

夏なら排卵から16日、春と秋は25日までOKです。

ただし、これは冷蔵販売されている卵の場合ですので常温は止めましょう。

しかし販売店によっては直射日光の当たる屋外に

平気においている店もあるので夏場は賞味期限を守りましょう。

また黄身が崩れていないか白身が黄ばんでいないなど品質を確かめて
絶対に食中毒にならないよう加熱しましょう。

 

 

【カレーなどのレトルト食品】表示してある賞味期限+約3カ月

「カレーやパスタソースなどのレトルト食品の賞味期限は、製造日から1~3年。

もっとも短い1年のものだとしても、賞味期限が切れてから約3カ月は持ちます。

 

 

【缶詰】表示してある賞味期限+約9カ月

塩分が高く味の濃いものや、砂糖のシロップ漬けのものなどは、

賞味期限を12年過ぎても食べられるという実験結果もありますとの事。

しかしあまり古いものをわざわざ食べる事はないでしょう。

 

【梅干しやお茶の葉】表示してある賞味期限+2~3年位

 

 

【カップ麺】通常6か月程度で設定されているため+2カ月程

しかしカップ麺は油が劣化してクレヨンのような味になり美味しくないです。

(何度か食べようとしてみた私です)恥かし~~

賞味期限内の出来るだけ早めに食べましょう。

 

 

 

まとめ

結局、消費期限の食品は
冷蔵庫に入れて期限内に食べるか、食べれそうになければ冷凍保存する。

一方、賞味期限の食品は正しい保存方法であれば意外と期限切れでも食べれるので
そこまで神経質にならなくてもいいと思います。

ですから パンの期限切れはたべない

そのことも大切ですが 何より保存状態、室温に気を付ける

涼しい部屋か、冷蔵庫にまずは保存!!

高温の所に置いておいたら消費期限内でも良くありません。

私はパンはジプロックに入れて基本冷凍して保存しています。

食べる時にホイルに包んでトースターで加熱して食べます。

納豆やかまぼこは冷蔵庫に入れていて粘りなどの品質が変化してなければ

2日後位までは食べれる。

でも、かまぼこなど開封していたり、切ったまま放置していたら
包丁の切り口から雑菌が付いてたりするのでその場合は食べない方が良いでしょう。

食品は開封後にどんどん雑菌繁殖しますよ。

特に夏の高温の部屋や冬の暖房が効いた部屋は特に

お腹を壊したら、しんどいですよね。

まずは冷蔵庫に入れるなどして涼しい所で保存してください。

一人住まいの病気はつらいです。

出来るだけ避けたいですよね。

次からは消費期限の短い食品は買いこまないようにしましょう。

でも災害の為の備蓄も必要なので賞味期限食品であるレトルト食品などを

上手に備蓄して回転させましょう。

一人暮らし用のお手軽レシピの記事もありますので
良ければ読んでみてください。

新生活では不安なこともいっぱいありますが
楽しい事もたくさんあります。

ただし全て自分でやらないといけませし、大変な事も多いですが
でも折角の一人暮らしを是非、楽しんで下さい。

また簡単に作れる男子でも作れるレシピを

カテゴリー <イベント> に書いていますので

是非一度 作ってみてください

みんな   頑張れ~~!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


スポンサーリンク




-一人暮らし
-, , ,

スポンサーリンク