ベテラン主婦と会社員の知恵袋

ベテラン主婦と会社員の実体験にもとづく役に立つ情報をトコトンお伝えします!

脳トレ

50代の若年性認知症予防の脳トレ!脳を活性化するクイズとは?

2018/10/28

 

 

 

誰もが60歳では、老人とは思っていません。

でも加齢とともに、

脳の活動は少しづつ衰えてくるのが現実ですね。

どうしたら脳の活動が衰えずに、活発化するのでしょうか?

この記事では、50代の若年性認知症予防のための

健康生活や社会生活に役立つクイズ、

興味・関心の深いクイズ、

日頃納得して意識するだけでも効果のある

知能開発や探求心を刺激するようものを選びました。

肩の力を抜いて、楽な気持ちで

ご活用いただけれな、ありがたいです。

 

 

 

スポンサーリンク

加齢でも脳の機能を保つ5つの要因

①頭をしっかり使うこと

②ウォーキングや筋トレなどで身体をしっかりと動かすこと。

③魚や野菜が豊富な健康的な食事をすること

④生活習慣病を改善する服薬などの治療を続けること

⑤人とのコミュニケーションを持つこと

脳トレは毎日問題を解いたほうが効果がある可能性がありますが、

一方で気が向いたときや、たまに問題を解くだけでも効果アリ!

介護施設で皆が集まったときに、楽しく行ってみてください。

 

 

 

イキイキ脳トレ!言語系問題

一度覚えた言葉や漢字も、

時間がたつとその記憶はあいまいになります。

脳から記憶を引き出して、がんばりましょう!

 

 

漢字でつなごう

空欄の中に漢字を1文字入れて、熟語を完成させてください。

<例題>

遊 歩 □

五 街 □

 

<例題答え>

□=道

 

 

<問題①>

富 □ 山

紳 □ 的

 

 

<問題②>

□ 国 志

□ 冠 王

 

 

<問題③>

□ 百 屋

十 □ 番

 

 

<問題④>

用 □ 棒

好 奇 □

 

 

<問題⑤>

不 思 □

□ 事 録

 

 

<答え>

問題①  □=士

問題②  □=三

問題③  □=八

問題④  □=心

問題⑤  □=議

 

 

言葉の並び替え

下記の言葉を並び替えて、人名を完成させてください。

<例題>

タール

 

<例題答え>

ルター

 

<問題①>

トランプ→□□□□

 

<問題②>

あみだ進む(アミダススム)→□□□□□□

 

<問題③>

気にしただろう(キニシタダロウ)→□□□□□□□

 

<問題④>

大将と櫛(タイショウトクシ)→□□□□□□□□

 

<問題⑤>

新書用意だ(シンショヨウイダ)→□□□□□□□□

 

 

<答え>

問題①・・・プラトン(紀元前、古代ギリシャの哲学者)

問題②・・・アダムスミス(18世紀のイギリスの経済学所)

問題③・・・西田幾多郎(明治から昭和の哲学者)

問題④・・・聖徳太子(飛鳥時代の摂政)

問題⑤・・・吉田松陰(幕末の教育者、思想家)

 

 

言葉づくり

下記の1文字目、2文字目、3文字目からそれぞれひとつずつ文字を選んで

言葉を3つ作ってください。

 

1文字目→か・か・す

2文字目→ず・ら・も

3文字目→す・め・め

 

<例題答え>

かもめ・からす・すすめ

 

 

<問題①>

1文字目→と・と・み

2文字目→や・や・ち

3文字目→ぎ・ぎ・ま

ヒントは、”都道府県名”

 

 

<問題②>

1文字目→い・み・り

2文字目→か・ち・ん

3文字目→ご・ご・ん

ヒントは、”果物”

 

<答え>

問題①・・・とちぎ(栃木)・みやぎ(宮城)・とやま(富山)

問題②・・・いちご・みかん・りんご

 

 

漢字の計算

下の漢字を組み合わあせて、1文字の漢字を作ってください。

漢字はタテやヨコに伸び縮みすることがあります。

<例題>

言+十=□

<例題答え>

□=計

 

<問題①>

魚+占=□

 

<問題②>

尺+占=□

 

<問題③>

言+売=□

 

<問題④>

田+心=□

 

<問題⑤>

工+穴=□

 

<問題⑥>

井+口=□

 

 

<答え>

問題①□=鮎

問題②□=駅

問題③□=読

問題④□=思

問題⑤□=空

問題⑥□=囲

 

 


スポンサーリンク






 

数式を作ろう

□にはひと桁の数字が入ります。

◇には、+、-、×、÷の記号のいずれかが入ります。

 

<問題①>

8=1+□

 

 

<問題②>

4=9-□

 

 

<問題③>

28=19+□

 

 

<問題④>

46=54-□

 

 

<問題⑤>

39=36+□

 

 

<問題⑥>

3=6÷□

 

 

<問題⑦>

8=2×□

 

 

<問題⑧>

35=5◇7

 

 

<問題⑨>

9-3=□-1

 

 

<問題⑩>

14-8=3◇2

 

 

<問題⑪>

7=8÷2◇3

 

 

<問題⑫>

7=4◇2-1

 

 

<問題⑬>

5×6=□×8-2

 

 

<問題⑭>

4=9◇5×1

 

 

<問題⑮>

5=2+9◇3

 

 

<問題⑯>

13=34-9◇12

 

 

<問題⑰>

8÷2=5+□-7

 

 

<問題⑱>

9+□=7×□

 

 

<問題⑲>

6×□+7=9+□

 

 

<問題⑳>

3×4×□=7+8+□

 

 

<問題㉑>

6◇3=9+2◇7

 

 

<問題㉒>

1◇2+3=5◇6+7

 

 

<答え>

問題①・・・7

問題②・・・5

問題③・・・9

問題④・・・8

問題⑤・・・3

問題⑥・・・2

問題⑦・・・4

問題⑧・・・×

問題⑨・・・7

問題⑩・・・×

問題⑪・・・+

問題⑫・・・×

問題⑬・・・4

問題⑭・・・ー

問題⑮・・・÷

問題⑯・・・-

問題⑰・・・6

問題⑱・・・5、2

問題⑲・・・1、4

問題⑳・・・2、9

問題㉑・・・×、+

問題㉒・・・+、-

 

 

 

最後に

認知症の方に、

このクイズをしていただくにあたって、

大切なことは、

「ラクラクスラスラ楽しんでできる」ということです。

日々できなくなることばかりに目がいくなかで、

このクイズの中には「できること」がたくさんあります。

認知症の方が

クイズをやってみたときの「できた」という喜びと自信。

そして「すごいね」とほめられたときのうれしさ。

ご本人はもちろん、介護にあたる人たちもきっと楽しくなってきます。

「クイズをしていると楽しそう」

「笑顔が増えたみたい」

「会話が多くなった」・・・。

そんな風に感じていただけましたら、嬉しいです。

 


スポンサーリンク






 

◆こんな記事も読まれています。

40代、50代の若年性アルツハイマー型認知症の初期症状とその進行状況は?

老人介護向けの脳トレ!頭が柔軟になるクイズとは?

老人介護向けの脳トレ!漢字で頭が活性化するクイズとは?

老人介護向けの脳トレ!役に立つ健康生活クイズとは?

老人介護向けの脳トレ②!役に立つ健康生活クイズとは?

老人介護予防の脳トレ③!役に立つ健康生活クイズとは?

老人介護向けの脳トレクイズとは?脳を活性化して健康寿命をのばしましょう!

 

-脳トレ
-, , , , , ,

スポンサーリンク